呪いの方法

2009/04/20(月) 編集
102:1/24 ◆T4PtSZBLOM:03/05/09 23:28 ID:927/2hiw


          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | やあ、こんにちは。
          \
             ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄
       │   ガチャッ____.    ..|
       │    |  |    ..|..   |
       │    |  |....∧_∧   |
       │    |  |..(・∀・ )..  |
       │    | ./...(    )..  |
       │__|/_| | | __|
     /         (_(__)  /
  . ./               /
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ∧_∧
   (    )ダレ・・・?
   ( O   )
   │ │ │
   (__ (__)

       |\
  / ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | お父さんもお母さんも居ないけど・・・。
  \________________
103:2/24 ◆T4PtSZBLOM:03/05/09 23:29 ID:927/2hiw


      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      | わかってるよ。ご両親は用事で
      | 夜まで帰ってこない。そうだね?
      \
         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       │    ______     ..|
       │    |  |    ..|..   |
       │    |  |....∧_∧   |
       │    |  |..(・∀・ )..  |
       │    | ./...(    )..  |
       │__|/_| | | __|
     /         (_(__)  /
  . ./               /
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ∧_∧
  Σ(    )
    ( O   )
    │ │ │
    (__ (__)

       |\
  / ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |  な、なんでそれを?
  \________________



104:3/24 ◆T4PtSZBLOM:03/05/09 23:30 ID:927/2hiw


      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      | 私はキミに会いにきたんだよ。・・・私はキミのことは
      | なんでも知ってるんだ。例えば、学校で”ギコ”という
      | 人間にいじめられてるってことも、ね。
      \
         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       │    ______     ..|
       │    |  |    ..|..   |
       │    |  |....∧_∧   |
       │    |  |..(・∀・ )..  |
       │    | ./...(    )..  |
       │__|/_| | | __|
     /         (_(__)  /
  . ./               /
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ∧_∧
    (   ;.)
    ( O   )
    │ │ │
    (__ (__)

       |\
  / ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | あんた・・・誰なんだ!?
  \________________



105:4/24 ◆T4PtSZBLOM:03/05/09 23:30 ID:927/2hiw


      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      | ま、立ち話もなんだから、キミの部屋にでも行こうか。
      \
         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       │    ______     ..|
       │    |  |    ..|..   |
       │    |  |....∧_∧ ソウシヨウ
       │    |  |..(・∀・ )..  |
       │    | ./...(    )..  |
       │__|/_| | | __|
     /         (_(__)  /
  . ./               /
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ∧_∧
    (   ;.)
    ( O   )
    │ │ │
    (__ (__)

       |\
  / ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄
  | お、おい・・・
  \_______



106:5/24 ◆T4PtSZBLOM:03/05/09 23:30 ID:927/2hiw


        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        | ふーん、なかなかいい部屋なんだね。
        \_________ ______
         __    .⊂⊃      ∨
      ../ /.|――n|  |
     / //||_.n/||.ー‐'
    l'|  ̄| |、 /||. ||/||.       :__∧_∧____ ナカナカノ
    l.|   | |/, '| ||レ!'||       /_/(・∀・ )/:::/|  ソファーダネ
    ,,l.|__|,,/ ,,l| ||/~.        // ソ   /ヽ_/|
    |   | l,, "/~        |:::|/⌒/⌒ヽノ::|:::|__」
    |   | |/         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|
  /  ̄ ̄          /______/
                 | |-----------| |
                  ∧_∧
                  (    )  チャッカリスワッテルシ!
               | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|ヽ   ジブンモダケドナー
                   |\
             / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄
             | 勝手に上がるなよ!
             \________



107:6/24 ◆T4PtSZBLOM:03/05/09 23:31 ID:927/2hiw


      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      | そういえば自己紹介がまだだったね。
      | 私は・・・『復讐』の代行を仕事にしてるんだ。
      \___________ _______
         __    .⊂⊃       ∨
      ../ /.|――n|  |
     / //||_.n/||.ー‐'
    l'|  ̄| |、 /||. ||/||.       .__∧_∧____
    l.|   | |/, '| ||レ!'||       /_/(・∀・ )/:::/|
    ,,l.|__|,,/ ,,l| ||/~.        // ソ   /ヽ_/|
    |   | l,, "/~        |:::|/⌒/⌒ヽノ::|:::|__」
    |   | |/         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|
  /  ̄ ̄          /______/
                 | |-----------| |
                  ∧_∧
                Σ(    )
               | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|ヽ
                   |\
             / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄
             | 復讐だって?!
             \________



108:7/24 ◆T4PtSZBLOM:03/05/09 23:31 ID:927/2hiw


      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      | しっ、ここからは秘密の話なんだ。・・・私は、誰かが憎しみを
      | 感じている相手に呪いをかけて、恨みを晴らせるんだ。
      \___________ ______________
         __    .⊂⊃       ∨
      ../ /.|――n|  |
     / //||_.n/||.ー‐'
    l'|  ̄| |、 /||. ||/||.       .__∧_∧____
    l.|   | |/, '| ||レ!'||       /_/(・∀・ )/:::/|
    ,,l.|__|,,/ ,,l| ||/~.        // ソ   /ヽ_/|
    |   | l,, "/~        |:::|/⌒/⌒ヽノ::|:::|__」
    |   | |/         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|
  /  ̄ ̄          /______/
                 | |-----------| |
                  ∧_∧
                  (   ;.)
               | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|ヽ
                   |\
             / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             | そんなバカなことが・・・
             \__________



109:8/24 ◆T4PtSZBLOM:03/05/09 23:31 ID:927/2hiw


      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      | もちろん、私は魔法は使えないし、ブードゥーなんかとは違う。
      | 現代的かつ、合理的な方法な呪いなんだよ。キミには教えて
      | あげよう・・・いじめられている側の復讐方法。それは、”自殺”さ。
      \___________ _______________
         __    .⊂⊃       ∨
      ../ /.|――n|  |
     / //||_.n/||.ー‐'
    l'|  ̄| |、 /||. ||/||.       .__∧_∧____
    l.|   | |/, '| ||レ!'||       /_/(・∀・ )/:::/|
    ,,l.|__|,,/ ,,l| ||/~.        // ソ   /ヽ_/|
    |   | l,, "/~        |:::|/⌒/⌒ヽノ::|:::|__」
    |   | |/         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|
  /  ̄ ̄          /______/
                 | |-----------| |
                  ∧_∧
                  (   ;.)  ・・・
               | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|ヽ



110:9/24 ◆T4PtSZBLOM:03/05/09 23:32 ID:927/2hiw


           ___________________
          /                            /
          /  もう耐えられないので、死を選びます。  ./
         /   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  /
         / 黙っていたけど、僕は○○や○×に     /
       . /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   /
       / いつもいじめられていました。そして     /
       /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ./
      ./ 今日、100万もってこいと言われました。  /
     /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄. /
     / そんなお金は無いし、持っていかないと   ./
    /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  /

                                    ∧_∧
  憎い相手の名前を遺書に書いて死ねばいいのさ。   (・∀・ )



111:10/24 ◆T4PtSZBLOM:03/05/09 23:32 ID:927/2hiw


      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      | その遺書を、新聞社や警察に発送しておくとより効果的さ。
      | 死んだ人間はヒーローで、名指しされたヤツは極悪人、って決め付けられる。
      | たとえ、遺書が嘘八百だったとしても、弁解の余地も無いだろうね。
      \___________ ______________________
         __    .⊂⊃       ∨
      ../ /.|――n|  |
     / //||_.n/||.ー‐'
    l'|  ̄| |、 /||. ||/||.       .__∧_∧____  アイテガミセイネンデモ、
    l.|   | |/, '| ||レ!'||       /_/(・∀・ )/:::/|   シバラクハ ブタバコイキサ
    ,,l.|__|,,/ ,,l| ||/~       //と/   /ヽ_/|
    |   | l,, "/~        |:::|/⌒/⌒ヽノ::|:::|__」
    |   | |/         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|
  /  ̄ ̄          /______/
                 | |-----------| |
                  ∧_∧
                  (   ;.)  ・・・
               | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|ヽ
                   |\
             / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄
             | で、でもなぁ・・・
             \________



112:11/24 ◆T4PtSZBLOM:03/05/09 23:32 ID:927/2hiw


      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      | 大体キミの考えていることは分かるよ。仕返しのために、自分が死んだら
      | 意味が無い、ってところかな?・・・じつは、もっといい方法があるんだよ。
      | 代わりに自殺してくれる人間を見つければいいのさ。わかるかな?
      \___________ ____________________
         __    .⊂⊃       ∨
      ../ /.|――n|  |
     / //||_.n/||.ー‐'
    l'|  ̄| |、 /||. ||/||.       .__∧_∧____
    l.|   | |/, '| ||レ!'||       /_/(・∀・ )/:::/|
    ,,l.|__|,,/ ,,l| ||/~.        // ソ   /ヽ_/|
    |   | l,, "/~        |:::|/⌒/⌒ヽノ::|:::|__」
    |   | |/         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|
  /  ̄ ̄          /______/
                 | |-----------| |
                  ∧_∧
                  (   ;.)  ・・・
               | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|ヽ
                   |\
             / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄
             | で、でもなぁ・・・
             \________



113:12/24 ◆T4PtSZBLOM:03/05/09 23:33 ID:927/2hiw


  例えば、キミが憎い相手・・・ギコ君としようか。      ∧_∧
  そして、自殺する人の遺書に名前を書いてもらう。   .(・∀・ ) ソウスルト・・・
                                   と


                        ,、|,、
                       (f⌒i
                        U j.|
                        UJ
                         :
                        ‐=‐




  ______________      ______________
  |                    |     |                    |
  | もう死にます。疲れました。   .|     | もう死にます。疲れました。   .|
  |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   |     |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   |
  | 毎日僕をいじめた△△は    ...|  →.. | 毎日僕をいじめた△△と....   |
  |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   |     |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   |
  | 絶対許せません。.          ..|  →.. | ギコは絶対許せません 。     .|
  |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   |     |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   |
  | 先立つ不幸を許して下さい。.. .|     | 先立つ不幸を許してください.... |
  |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   |     |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   |
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


  こうなる。自殺する人がギコ君を知らなくても全く構わない。    ∧_∧
  ギコ君に酷い目に遭わされていたと書いてもらうだけでいい。.  (・∀・ )
  それだけで、ギコ君はブタ箱で臭い飯を食うってわけさ。


   ∧_∧
   (   ;.) でも、そう簡単に自殺しようとしてる人なんか・・・



114:13/24 ◆T4PtSZBLOM:03/05/09 23:33 ID:927/2hiw


      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      | うん、キミのいうことはもっともだ。そんな人間を見つけることはできないと思う。
      | けど、それが私たちのノウハウってわけ。ネットワーク社会になった今、わずかな
      | 労力で全ての人間の個人情報にアクセスできる。『自殺しそうな人』を探すのも、
      | それほど難しいってわけでもないんだよ。
      \___________ ______________________
         __    .⊂⊃       ∨
      ../ /.|――n|  |
     / //||_.n/||.ー‐'
    l'|  ̄| |、 /||. ||/||.       .__∧_∧____
    l.|   | |/, '| ||レ!'||       /_/(・∀・ )/:::/| モチロン、イホウダケド
    ,,l.|__|,,/ ,,l| ||/~.        // ソ   /ヽ_/|
    |   | l,, "/~        |:::|/⌒/⌒ヽノ::|:::|__」
    |   | |/         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|
  /  ̄ ̄          /______/
                 | |-----------| |
                  ∧_∧
                  (   ;.)   フーン
               | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|ヽ



115:14/24 ◆T4PtSZBLOM:03/05/09 23:33 ID:927/2hiw


    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
    ┃ 国 家 デ ー タ ベ ー ス | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  ...┃
    ┃                       |  個人DNAデータ群 .|  ...┃
    ┃                       |_________|  ...┃
    ┗━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━┛
                      _┃_
                   _/     \_
                 /           \ /
                 |    ネトワーク      |
                 \_        _/ \
                    \___/ ________
                          \|            |
   ※イメージ画像                   | (・∀・)ハキーング! . |
                            |________...|


  こんな感じで、個人DNAデータを調べ上げ、自殺傾向の強い     ∧_∧
  遺伝子を持っている人間をリストアップしているのさ。         (・∀・ )ニヤニヤ



116:15/24 ◆T4PtSZBLOM:03/05/09 23:33 ID:927/2hiw


  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | さらに、私たちはそのリストの人たちの生活を徹底的にリサーチしているんだ。
  | 受験に失敗した、会社が倒産したetc...そんな状況に陥っていたら、すぐに駆けつける。
  | その人の身近にいて、別の誰かから恨みを買っている・・・そんな人物の名前を持って。
  | あとは、遺書の書き方について、ちょっとだけお願いするわけだね。
  \______________ ______________________
        __     .⊂⊃         .∨
      ../ /.|――n|  |
     / //||_.n/||.ー‐'
    l'|  ̄| |、 /||. ||/||.       .__∧_∧____
    l.|   | |/, '| ||レ!'||       /_/(・∀・ )/:::/| モチロン、イホウダケド
    ,,l.|__|,,/ ,,l| ||/~.        // ソ   /ヽ_/|
    |   | l,, "/~        |:::|/⌒/⌒ヽノ::|:::|__」
    |   | |/         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|
  /  ̄ ̄          /______/
                 | |-----------| |
                  ∧_∧
                  (   ;.)   ケ、ケド
               | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|ヽ
                   |\
     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | 条件が揃ったからって、必ず自殺するとは限らないんじゃ・・・
     \____________________________



117:16/24 ◆T4PtSZBLOM:03/05/09 23:34 ID:927/2hiw


      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      | だから私たちには、ほんのちょっとだけ、彼らの背中を押してあげる・・・
      | そんなノウハウもあるのさ。苦しまずに死ぬ方法を教える、とかね。
      \___________ ___________________
         __    .⊂⊃       ∨
      ../ /.|――n|  |
     / //||_.n/||.ー‐'
    l'|  ̄| |、 /||. ||/||.       .__∧_∧____
    l.|   | |/, '| ||レ!'||       /_/(・∀・ )/:::/| オススメハ スイミンヤクカナ?
    ,,l.|__|,,/ ,,l| ||/~       //と/   /ヽ_/|
    |   | l,, "/~        |:::|/⌒/⌒ヽノ::|:::|__」
    |   | |/         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|
  /  ̄ ̄          /______/
                 | |-----------| |
                  ∧_∧
                  (   ;.)   ナルホド
               | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|ヽ
                   |\
     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | つまりあなたは・・・僕に殺したい相手がいるとすれば、僕たちの
     | 身近なところ、たとえば、同じ学校の生徒なんかから、これから
     | 自殺する人を見つけて、口利きをしてくれる。そういうことですか?
     \____________________________



118:17/24 ◆T4PtSZBLOM:03/05/09 23:34 ID:927/2hiw


      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      | まさしくその通り。ようやく分かってくれたようで嬉しいよ。
      \___________ ____________
         __    .⊂⊃       ∨
      ../ /.|――n|  |
     / //||_.n/||.ー‐'
    l'|  ̄| |、 /||. ||/||.       .__∧_∧____
    l.|   | |/, '| ||レ!'||       /_/(・∀・ )/:::/|
    ,,l.|__|,,/ ,,l| ||/~.        // ソ   /ヽ_/|
    |   | l,, "/~        |:::|/⌒/⌒ヽノ::|:::|__」
    |   | |/         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|
  /  ̄ ̄          /______/
                 | |-----------| |
                  ∧_∧
                  (   ;.)   ト、トウトウ
               | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|ヽ  フクシュウデキルンダ!
                   |\
     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | そ・・・それじゃあ、ぜぜぜ、ぜひ、お願い・・・。
     | で、でも、それって凄く高いんじゃないんですか?
     | 僕、あんまりお金持ってないんですけど・・・。
     \_____________________



119:18/24 ◆T4PtSZBLOM:03/05/09 23:34 ID:927/2hiw


      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      | お金なんていらないよ。というか、何か勘違いしてないかい?
      \___________ ______________
         __    .⊂⊃       ∨
      ../ /.|――n|  |
     / //||_.n/||.ー‐'
    l'|  ̄| |、 /||. ||/||.       .__∧_∧____
    l.|   | |/, '| ||レ!'||       /_/(・∀・ )/:::/| ヤレヤレ
    ,,l.|__|,,/ ,,l| ||/~.        // ソ   /ヽ_/|
    |   | l,, "/~        |:::|/⌒/⌒ヽノ::|:::|__」
    |   | |/         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|
  /  ̄ ̄          /______/
                 | |-----------| |
                  ∧_∧
                  (   ;.)
               | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|ヽ
                   |\
     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |      え・・・?ど、ど、どういう・・・
     \_____________________



120:19/24 ◆T4PtSZBLOM:03/05/09 23:34 ID:927/2hiw


      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      | 私たちは、キミのDNAパターンと現在の状況を調べてここに来た。
      \___________ ________________
         __    .⊂⊃       ∨
      ../ /.|――n|  |
     / //||_.n/||.ー‐'
    l'|  ̄| |、 /||. ||/||.       .__∧_∧____
    l.|   | |/, '| ||レ!'||       /_/(・∀・ )/:::/|
    ,,l.|__|,,/ ,,l| ||/~.        // ソ   /ヽ_/|
    |   | l,, "/~        |:::|/⌒/⌒ヽノ::|:::|__」
    |   | |/         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|
  /  ̄ ̄          /______/
                 | |-----------| |
                  ∧_∧
                  (   ;.)
               | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|ヽ



121:20/24 ◆T4PtSZBLOM:03/05/09 23:35 ID:927/2hiw


  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ∧_∧::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: (;;;;;;;;;;;;;;)::モウダメポ・・・:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: (;;;;;;;;;;;;;;)::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: │ │ │::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: (__)___)::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

                              ∧_∧
    極めて顕著な自殺遺伝子。そして・・・   (・∀・ )



122:21/24 ◆T4PtSZBLOM:03/05/09 23:35 ID:927/2hiw


    ∧∧ マテヤ、ゴルァ!!
    (#゚Д゚)
    |⊃|                 ∧_∧
   ~|  0                (;;;;;;;;;⊂ヽ ウワーン!!
    し'´                ⊂;;;;;;;;;;;;;;;ノ
                        人;;;;;;Y              ∧_∧
                       し (_)             / /(ハヽ∂ チョット!!
                                            (`д´#ゝ|  クサイカラ
                                       と(    )   コッチコナイデヨ!!
                                        │ │ │
                                        (_(__)



                                           ∧_∧
  学校で散々バカにされ、いじめられている劣等性という現状。    .(・∀・ )



123:22/24 ◆T4PtSZBLOM:03/05/09 23:35 ID:927/2hiw


      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      | ・・・そんなキミが、今日、この部屋で自殺したとしても、誰も疑問に
      | 思わない。さあ、遺書はもう用意してあるんだ。ギコ君とやらの他に、
      | キミの知らない名前があると思うけど、まあ気にしないでくれ。
      \___________ _________________
         __    .⊂⊃       ∨
      ../ /.|――n|  |
     / //||_.n/||.ー‐'
    l'|  ̄| |、 /||. ||/||.       .__∧_∧____
    l.|   | |/, '| ||レ!'||       /_/(-∀- )/:::/| ザンネンダケドネ
    ,,l.|__|,,/ ,,l| ||/~        /□ソ   /ヽ_/|
    |   | l,, "/~        |:::|/⌒/⌒ヽノ::|:::|__」
    |   | |/         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|
  /  ̄ ̄          /______/
                 | |-----------| |
                  ∧_∧
                ≪(   ;.)≫ ガクガク・・
               | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|ヽ
                   |\
     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |  あ ・ ・ ・ あ ・ ・ ・ あ ・ ・ ・ ・ ・ ・
     \_____________________



124:23/24 ◆T4PtSZBLOM:03/05/09 23:36 ID:927/2hiw


      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      | あ、怖がらなくて大丈夫だよ。お礼といっちゃ何だけど、ぜんぜん
      | 苦しまないように死なせてあげるからさ。ほら、ちょっとだけ背中を
      | 押してあげるノウハウがあるっていったろ?あれを使ってさ。
      \___________ ________________
         __    .⊂⊃       ∨
      ../ /.|――n|  |
     / //||_.n/||.ー‐'
    l'|  ̄| |、 /||. ||/||.       .__∧_∧____
    l.|   | |/, '| ||レ!'||       /_/(-∀- )/:::/| ザンネンダケドネ
    ,,l.|__|,,/ ,,l| ||/~        /□ソ   /ヽ_/|
    |   | l,, "/~        |:::|/⌒/⌒ヽノ::|:::|__」
    |   | |/         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|
  /  ̄ ̄          /______/
                 | |-----------| |
                  ∧_∧
                ≪(   ;.)≫ ガタッ
                ≪(    )つ≫
               | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|ヽ
                   |\
     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |  うわああぁぁぁぁああぁぁぁああぁぁぁぁぁぁぁぁ!!
     \_____________________



125:おわり ◆T4PtSZBLOM:03/05/09 23:36 ID:927/2hiw


      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      | おっと、抵抗は無駄だよ?キミに体力がないことも、リサーチ済みだから・・・。
      \___________ _____________________
         __    .⊂⊃       ∨
      ../ /.|――n|  |
     / //||_.n/||.ー‐'      ∧_∧
    l'|  ̄| |、 /||. ||/||.        (・∀・ )___
    l.|   | |/, '| ||レ!'||       と(    )  /:::/|
    ,,l.|__|,,/ ,,l| ||/~       / │ │ │ミ.ヽ_/| スクッ
    |   | l,, "/~         |:::|: (_(__) .::|:::|__」
    |   | |/         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|
  /  ̄ ̄          /_□____/
                 | |-----------| |
                  ∧_∧
                ≪(   ;.)≫ ア・・・ア・・・
                ≪(    )つ≫
               | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|ヽ



127:( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/05/10 01:05 ID:/FvIqD88
   (((((((( ;゚Д゚)))))))ガクガクブルブルガタガタブルガタガクガクガクガクガク


128:( ´∀)・∀),,゚Д)さん:03/05/10 01:35 ID:Gzy4sa2e
   ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ


【引用元】 ☆名作ショートショートをAA化しよう☆第五幕

バーチャル・アイドル・クラブ―2000年のゲーム・キッズ〈3〉仮想科学小説集
関連記事
この記事へのコメント
  1.    AAな名無し - :2009/04/20 (月)
  2.    エ、ア、アレ? .∧_∧       ∧_∧
           ;;;;;、(・ω(:;(⊂=⊂≡ (・ω・ )背中を押される前に前から押してやんよ
              (っΣ⊂≡⊂= ⊂≡ ⊂)
              /   ) ババババ  (   \
              ( / ̄∪       ∪ ̄\ )
  3.    AAな名無しさん - :2009/04/21 (火)
  4.     ∧_∧
         ( ・ω・ )   罪のない子供に手を出すんやないんよ
         (====)    俺が代わりにボコボコにされてやんよ
      ______( ⌒) )
    /\   ̄`J ̄ ̄ ̄\
     ̄ ̄ ̄ ̄| | ̄ ̄ ̄ ̄
            | |
          / \
  5.    AAな名無し - :2009/04/21 (火)
  6. 米欄すばらしいw
  7.    AAな名無し - :2009/04/21 (火)
  8. 生まれて初めて父ちゃんを頼もしいと思えたwww
  9.    AAな名無し - :2009/04/22 (水)
  10. 米欄の父ちゃんステキだwwww

    これあれか、元ネタは「~年のゲームキッズ」か。1999年の~だっけ?
    子供の頃怖々しながらも読んでたなぁ
この記事にコメントする
・コメントです。楽しく使ってね。仲良く使ってね。
・本文のみで書き込めます。
・記事の内容と関連のない雑談、質問はこちらでお願いします。
・コメントの書き込みテストはこちらでどうぞ。
・AA(アスキーアート)がズレて見える人はここを見るといいかも。
AA作成用支援ツール
新着記事ヘッドライン
アクセスランキング
拍手ランキング
はてなブックマーク
はてなブックマーク

カテゴリ

最新コメント

  • ふるふるぼいんっ
  • ふるふるぼいんっ
  • お知らせなんです><
  • お知らせなんです><
  • お知らせなんです><
  • お知らせなんです><
  • お知らせなんです><
  • お知らせなんです><
  • お知らせなんです><
  • ふるふるぼいんっ
  • お知らせなんです><
  • ふるふるぼいんっ
  • ニャッキ
  • ふるふるぼいんっ
  • ふるふるぼいんっ
  • ふるふるぼいんっ
  • ふるふるぼいんっ
  • ふるふるぼいんっ
  • お知らせなんです><
  • お知らせなんです><

AAキャラ別

月別アーカイブ

Amazon

リンク....〆(・ω・´)

ブログサービス


スカウター : AAなにっき....〆ミ・д・,,ミ

フィードメーター


ブログパーツ
track feed リンク元

メール (「・∀・)「