ご依頼の件

2009/03/17(火) 編集
441:◆Dx055mvFvw:03/04/07 00:07 ID:ifc8p+y8


            ┌────────────────‐
            │ご依頼の件、ご満足して頂けたでしょう
            │か?
            └──y──────────────

         ∧∧     ∧_∧
       ( ゚Д゚)     (´∀` )
        (|   つ    (    )
       ~'  |     |  |   |
         U U     (_(__)

  ┌───<──────────
  │ああ、奴が死んでくれてホッとし
  │たよ。昔の傷害事件をネタに、
  │長年強請られていたんだ
  └─────────────‐
442:◆Dx055mvFvw:03/04/07 00:08 ID:ifc8p+y8


            ┌────────────────‐
            │もう、その心配はございません。私は
            │殺し専門で、強請りを引き継ごうなど
            │はもちろんいたしませんし、あなたが
            │警察に捕まることもありません
            └──y──────────────

         ∧∧     ∧_∧
       ( ゚Д゚)     (´∀` )
        (|   つ    (    )
       ~'  |     |  |   |
         U U     (_(__)

  ┌───<──────────
  │そりゃそうだ、奴は飛行機事故
  │で死んだんだからな。
  └─────────────‐



443:◆Dx055mvFvw:03/04/07 00:09 ID:ifc8p+y8


            ┌────────────────‐
            │でしょう?これだったら、アリバイ・凶器
            │等の問題もありませんしね。
            └──y──────────────

         ∧∧     ∧_∧
       ( ゚Д゚)     (´∀` )
        (|   つ    (    )
       ~'  |     |  |   |
         U U     (_(__)

  ┌───<──────────
  │しかし、奴だけを殺すのかと思っ
  │ていたが、罪も無い他の人まで
  │巻き添えにするとはね・・・。
  └─────────────‐



445:◆Dx055mvFvw:03/04/07 00:12 ID:ifc8p+y8


            ┌────────────────‐
            │まぁ、そんなことは良いじゃありません
            │か。ご依頼頂いたからには、あなた様
            │に少しでも疑いをかけられる様な事が
            │無いようにするのがモットーでして・・・
            └──y──────────────

         ∧∧     ∧_∧
  ガタガタ(((;゚Д゚)))    (´∀` )
        (|   つ    (    )
       ~'  |     |  |   |
         U U     (_(__)

  ┌───<────────────
  │しっしかし、あまりに酷すぎはしない
  │かね?これからは、安心して眠るど
  │ころか、悪夢にうなされそうだ・・・
  └───────────────‐



446:◆Dx055mvFvw:03/04/07 00:13 ID:ifc8p+y8


            ┌─────────────────
            │は~、弱りましたね。そうなっては、アフ
            │ターケアが万全でなくなるし・・・
            │解りました、私への尊敬の念が落ちるの
            │を覚悟で、お話ししましょう・・・
            └──y──────────────‐

         ∧∧     ∧_∧
       (;゚Д゚)    (´∀`;)
        |つ つ   ノ(    )
       ~'  |     |  |   |
         U U     (_(__)

  ┌───<────
  │たっ頼むよ・・・
  └───────‐



447:◆Dx055mvFvw:03/04/07 00:14 ID:ifc8p+y8


            ┌────────────────‐
            │実は、私達のような仕事にも、同業者
            │組合といったものがありまして、依頼さ
            │れた人数がある程度貯まりますと、言
            │葉たくみにひとまとめにしてしまうのです
            └──y──────────────

          ∧∧     ∧_∧
      Σ(;゚Д゚)    (´∀` )
        (|   つ    (    )
       ~'  |     |  |   |
         U U     (_(__)

  ┌───<───────────
  │なんだと!すると、あの乗客全員
  │が殺されるように頼まれた連中だ
  │ったという訳か!
  └──────────────‐



448:◆Dx055mvFvw:03/04/07 00:15 ID:ifc8p+y8


            ┌────────────────‐
            │さようでございます。ご理解が早い!
            └──y──────────────

         ∧∧      ∧_∧
       (;゚Д゚)     (´∀` )
        |つ つ   ⊂  ⊂)
       ~'  |     |  |   |
         U U     (_(__)

  ┌───<──────────
  │しっしかし、機長やスチュワーデ
  │スは・・・?
  └─────────────‐



449:◆Dx055mvFvw:03/04/07 00:15 ID:ifc8p+y8


            ┌────────────────‐
            │機長は、ある女性から・・・
            │スチュワーデスはある男性から・・・
            │殺しても飽き足りない程、うらまれていた
            │訳でして・・・
            └──y──────────────

         ∧∧      ∧_∧
       (;゚Д゚)     (´∀` )
         |つ つ    (    )
       ~'  |     |  |   |
         U U     (_(__)

  ┌───<───────────
  │しかし、そういえば、あの航空会社
  │の社長、事故の責任とって辞任し
  │たぜ?
  └──────────────‐



450:◆Dx055mvFvw:03/04/07 00:17 ID:ifc8p+y8


            ┌────────────────‐
            │その社長は、会社内のある派閥に属す
            │る人たちを、徹底的に冷遇していて・・・
            └──y──────────────

         ∧∧      ∧_∧
  ウンウン (( ( ゚Д゚)     (´∀` )
        (|   つ    (    )
       ~'  |     |  |   |
         U U     (_(__)

  ┌───<──────────
  │成る程、だんだん解ってきた。だ
  │ったら、私一人深刻に悩む事も
  │ないな。それにしても、すごい組
  │織だなぁ
  └─────────────‐



451:◆Dx055mvFvw:03/04/07 00:18 ID:ifc8p+y8


            ┌──────────────‐
            │御分かり頂けましたか?
            │では、私はこれで失礼します・・・
            └──y────────────

         ∧∧     ∧_∧
       ( ゚Д゚)     (´∀` )
        (|   つ    (    )
       ~'  |     |  |   |
         U U     (_(__)

  ┌───<─────────
  │これで、本当に安心したよ!
  └────────────‐



452:◆Dx055mvFvw:03/04/07 00:19 ID:ifc8p+y8


       ∧ ∧           ∧_∧
       ∩゚Д゚)ジャ~ナ!  ( ´∀`)
     /   ⊃       と    ノつ
  ~′ /             人 γヽ
    UU           〃,(__人__ノ ))


  こうして、殺し屋は帰って行った・・・

  そして、その件について忘れかけていた頃・・・



453:◆Dx055mvFvw:03/04/07 00:20 ID:ifc8p+y8


   ∧∧
   ≡゚Д゚)             オーイ!>
    | し |
    | __~
    し' J )))



454:◆Dx055mvFvw:03/04/07 00:21 ID:ifc8p+y8


            ┌────────────‐
            │いや~、お久しぶりやね~。
            └──y──────────

         ∧∧   ∩∧_∧
       ( ゚Д゚)∩  ヽ(・∀・ )
        (|   /    ヽ    )
       ~'  |     |  |   |
         U U     (_(__) )))

  ┌───<────────
  │よぉ、しばらくだったな!
  └───────────‐



455:◆Dx055mvFvw:03/04/07 00:21 ID:ifc8p+y8


            ┌────────────────‐
            │そういや、俺、「豪華客船で船旅を楽し
            │会」っていうのに入っててね~
            └──y──────────────

         ∧∧     ∧_∧
       ( ゚Д゚)     (・∀・ ) ニヤニヤ
        (|   |)     (    )
       ~'  |     |  |   |
         U U     (_(__)

  ┌───<──────────
  │ふんふん
  └─────────────‐



456:◆Dx055mvFvw:03/04/07 00:22 ID:ifc8p+y8


            ┌────────────────‐
            │そして、念願のチケットが取れてんけど、
            │急な仕事が入ってもうて、行けんように
            │なってしもうてん・・・
            │ホンマに残念や~!
            └──y──────────────

         ∧∧     ∧_∧
       ( ゚Д゚)     (・∀・ ) ニヤニヤ
        (|   |)     (    )
       ~'  |     |  |   |
         U U     (_(__)

  ┌───<────────
  │へぇ~、そりゃ気の毒に
  └───────────‐



457:◆Dx055mvFvw:03/04/07 00:23 ID:ifc8p+y8


            ┌────────────────‐
            │キャンセルは出来ないし、捨てるのもも
            │ったいないし、友人の君に進呈しようと
            │思ってな。逝って、楽しんでおいでや!
            └──y──────────────

         ∧∧     ∧_∧
       ( ゚Д゚)     (・∀・ ) ニヤニヤ
        (|   |)   口⊂     )
       ~'  |     |  |   |
         U U     (_(__)

  ┌───<───
  │・・・・・・
  └──────‐



458:◆Dx055mvFvw:03/04/07 00:24 ID:ifc8p+y8



    ∧∧
   (,,゚Д゚) <・・・・・ンンン!?
   ⊂  ⊃口
  ~|  |
    し`J

                  ~完~



【引用元】 ☆名作ショートショートをAA化しよう☆第四幕

ご依頼の件 (新潮文庫)
関連記事
この記事へのコメント
  1.    AAな名無し - :2009/03/17 (火)
  2. これが因果応報か
  3.    AAな名無し - :2009/03/17 (火)
  4. 星新一だな
  5.    AAな名無し - :2009/03/17 (火)
  6. 何処にも出歩けねぇな
  7.    Socekt 774 - :2009/03/17 (火)
  8. ギコ逃げてー!
  9.    AAな名無し - :2009/03/17 (火)
  10. 某国料理店で旅行があたって んでも自宅にいたら片言の強盗に入られたってコピペあったよな
  11.    なんか柔らかくて甘いの - :2009/03/17 (火)
  12. 何がおかしいんだ?
  13.    AAな名無し - :2009/03/17 (火)
  14. このギコみたいな奴が増えるにつれて徐々に
    リングの貞子の呪いみたく段々収束していくだろうな
  15.    AAな名無し - :2009/03/18 (水)
  16. あれはただの好意か罠かが分からんから面白いと思うんだが
    逝ってとかニヤニヤとかは余計な希ガス
  17.    AAな名無し - :2009/03/19 (木)
  18. 全くその通りだ
  19.    AAな名無し - :2009/03/20 (金)
  20. 後出しで文句いっていいなら、
    最後のコマは、ギコが船に乗ってから「エッ?」
    で、最後に汽笛が「ボーー」、そして船は小さくなってゆく・・・
    がいい
この記事にコメントする
・コメントです。楽しく使ってね。仲良く使ってね。
・本文のみで書き込めます。
・記事の内容と関連のない雑談、質問はこちらでお願いします。
・コメントの書き込みテストはこちらでどうぞ。
・AA(アスキーアート)がズレて見える人はここを見るといいかも。
AA作成用支援ツール
新着記事ヘッドライン
アクセスランキング
拍手ランキング
はてなブックマーク
はてなブックマーク

カテゴリ

最新コメント

  • ふるふるぼいんっ
  • ふるふるぼいんっ
  • お知らせなんです><
  • お知らせなんです><
  • お知らせなんです><
  • お知らせなんです><
  • お知らせなんです><
  • お知らせなんです><
  • お知らせなんです><
  • ふるふるぼいんっ
  • お知らせなんです><
  • ふるふるぼいんっ
  • ニャッキ
  • ふるふるぼいんっ
  • ふるふるぼいんっ
  • ふるふるぼいんっ
  • ふるふるぼいんっ
  • ふるふるぼいんっ
  • お知らせなんです><
  • お知らせなんです><

AAキャラ別

月別アーカイブ

Amazon

リンク....〆(・ω・´)

ブログサービス


スカウター : AAなにっき....〆ミ・д・,,ミ

フィードメーター


ブログパーツ
track feed リンク元

メール (「・∀・)「