この時、誰があの恐怖を予測できただろうか

2009/02/21(土) 編集
331:( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2008/08/24(日) 21:58:37 ID:ITYmEi960


                         ┌―――‐ ┐
                         | 納涼。 |
                         └ ―――v┘
   ____________
   | __________  |
   | |                | |
   | | |> PLAY.       | |
   | |                | |           ∧_∧
   | |                | |     ピッ   (・∀・ )
   | |                | |       ◇⊂    ) __
   |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  |       ||―┌ ┌ _)_||  |
   |  °°   ∞   ≡ ≡   |       || (_(__)  ||   |
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
332:1/17:2008/08/24(日) 21:59:29 ID:ITYmEi960

   大学進学のため、大学の近くに部屋を借りた。


                                           _/
  \                   _                  /|三|
  .  \                   ,.-‐=‐- 、              /,ィ´/
      \             (⊆二二⊇)             レ' /
       \                              / ̄
  .       \___________________/ / |
            |                          |/'| |
       |ヽ   |      iーァ==================r-i     | |  | |
       |rョ|  |      |,l|         |||/     ||l|     | |  | |
       |lア| _|___ | |/     |||/     }i |     | |  | |
       └ ' l´|l ̄ ̄l| {ニ}        |||        {ニl     | |  | |
  .       _L|l__l|_ | |    //|||       /|l|     | |  | |
         |`lニニニニ!トヽ //   |||      くリ|     | |  | |
        !、|____|`´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`´  ̄ ̄ ̄\    |
       /        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\,.‐- 、   ∧∧
     /         /               \_,,)   (Д゚ ,,)
    /           |「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄||      |  ヽ



333:2/17:2008/08/24(日) 22:00:24 ID:ITYmEi960

   アパートのすぐ裏は墓地であり、正直見晴らしは良くない
   しかし、相応に値段は手頃であったため、特に気にはしなかった


   ̄ ̄ ̄|   | ̄| ̄ ̄ ̄ ̄|
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`l
  ________________________________,|
          ヾニ)| ̄◎||::||                    ヾニ)| ̄◎|      |
  ========ュ |_|三三||::||       r ==================ュ |_|三三|      |
  //   ||        |::||       ||//     |||//     ||          |
  /     ||        |::||       ||/       |||/ ∧∧  ||          |
       /||        |::||       ||         |||  (゚Д゚,,) . ||          |
  TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT○T○TTTTTTTTTTTTTTl
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`|
  ________________________________,|
          ヾニ)| ̄◎||::||                    ヾニ)| ̄◎|      |  ____
  ========ュ |_|三三||::||       r ==================ュ |_|三三|      |/三\三三
  //   ||        |::||       ||//    |||//     ||           |三三三\三
  /     ||        |::||       ||/      ||l∧      ||           | ̄ ̄ ̄ ̄| ̄
       /| ̄ ̄|    |::||       ||        ||| i    /||         /| ̄ ̄ ̄| .|
  ―――| . |: : . : |―― /|――――‐ /| ̄ ̄| | |――――――――――| |.: . . '| ――
        | : |: : : : |.   / /        | : | : : . :| | 〈.         /| ̄ ̄|  | |    : . |
        | : |: : : ' | ̄|/ /          | : | ' : : :| | |         | : |: : : : |  | |:.. .  ;|
  \    | : |: ' : : | , :|_ /|     /| ̄| l| : | : : : :| | l w''"^ヽ/| ̄| : |. . : : |  | |   . .; : |
  : :.|   ,| : |. : : ' |' : |/ /     | . |' : | l| : | : : , :| | L:::::::::::::::| : |: : | : |: : : . |v"| |.: ' . .|
  : :.|r'" ゛| : |: : : : |#: |.| ̄ ̄|   | : |: . |"| : | : : ' :|_|w'゙::::l⌒l::::| : |; : | : |: : , ; |: : | |   . .. : |"^ヽ
  : :.|::::::| ̄| ̄ ̄ ̄|二|: : : ' |r'"゙| : |: : |: | : | : : . :|メ::::::::::|# :|::::| : |: ' | : |: : : #|: : | |;.. ..  |:::::::メ、x
  : :.|vl| ̄ ̄| ̄ ̄ ̄|ミ|: ; ' : |w'v| : |: : || ̄| ̄ ̄ ̄|w|ッ | : :|::::| : | | ̄| ̄ ̄ ̄|,| ̄| ̄ ̄ ̄|wヾ|リv'



334:3/17:2008/08/24(日) 22:01:06 ID:ITYmEi960

   そして、一年後
   学生生活にも慣れた頃、夏休みを利用して実家に帰省することにした


              ∧∧          /\
                  (* ゚Д)rョ    __/  /
             /   つ」   /に)ュil\/_
      / ̄ ̄ ̄凸ョ ̄ ̄ ̄o ̄ ̄\二」|フ)
      /          乢]  ゚    \´



335:4/17:2008/08/24(日) 22:02:47 ID:ITYmEi960

   荷物をまとめて部屋を出る時、違和感を感じたのを憶えている


  : : : : : : : : : : :\: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : / : : : : : : : : : : : :
  : : : : : : : : : : : : :\.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : :
  : : : : : : : : : : : : : :\: : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : :
  : : : : : : : : : : : : . .|\_________/|. . : : : : : : : : : : : : : :
  : : : : : : : : : : : :  |  | r―――‐ュ  |/|  : : : : : : : : : : : : : :
  : : : : : : : : : : . .  |  | |.     /:||   |∥|  . . : : : : : : : : : : : :
  : : : : : : : : : :. .   |  | |   ∧∧||   |∥|   . .: : : : : : : : : : : :
  : : : : : : : : : .    | li | |TT (゚д゚::)|El} |∥|    . : : : : : : : : : : :
  : : : : : : : : : :. .   |  | | _m ::::ヽ  |∥|   . .: : : : : : : : : : : :
  : : : : : : : : : : . .  |  | | |lニl|〉、 :::|   |∥|_  . . : : : : : : : : : :
  : : : : : : : : : : : : ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|\rtュ\: : : : : : : : : : : : :
  : : : : : : : : : :  : /                |. .::\r=、\.: : : : : : : : : : : :
  : : : : : : : : : : / : : : : : : : : : : : |. . :::::|\..: : : : : : : : : : : : : :



336:5/17:2008/08/24(日) 22:04:27 ID:ITYmEi960

   が、時間のこともあり、さっさと部屋を後にした


  :::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|\_________/|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::|::::r―――=ュ::::::::| :::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::|::::|::::::::::::::::::::| :::::::| :::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ガチャン |:::::::: 。::::::::| :::::::| :::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::li:|::::|::::::::::::::::::::| El} | :::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::|::::|0:::::=:::::::| :::::::| :::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::|::::|::::::::::::::::::::| :::::::|_:::|_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|\:::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::/ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::\:::::::\::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::/ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|. . :::::|\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::



337:6/17:2008/08/24(日) 22:05:48 ID:ITYmEi960

   ――― この時、誰があの恐怖を予測できただろうか


  :::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|\_________/|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::|::::r―――=ュ::::::::| :::|:::::: .::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::|::::|::::::::::::::::::::| :::::::| :::|::::::::::::: .:::::::::::::::::::::::::::::
  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::|::::|:::::::: 。::::::::| :::::::| :::|:::::::::::::::::::ォ ::::::::::::::::::::::::
  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::li:|::::|::::::::::::::::::::| El} | :::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::|::::|0:::::=:::::::| :::::::| :::|:::::::::::::::::::::::::::ォ ::::::::::::::::
  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::|::::|::::::::::::::::::::| :::::::|_:::|_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|\:::::::\::::::::::::::::::ォ ::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::/ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::\:::::::\:::ォ:::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::/ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|. . :::::|\:オ:::::::::::::::::::::::::::::::



338:8/17:2008/08/24(日) 22:07:09 ID:ITYmEi960

   そして二ヵ月後
   実家での一時を終えて、俺はアパートに帰ってきた


               | : : : |┛
             ┗| : : : |
               |:__ |
               ||  | |
               ||矢| |
 ____________||羅| |_ _____________
 l__|,|,|,|,|,|,|,|,|,|___l_||内| |_||    __
 _l_|,|,|,|,|,|,|,|,|,|__l__||科| |_||   | ハ,ハ |_
 l__l__l__l__l_|  ̄: |_|∧∧ |(゚ロ゚,,)|ニ=|
 _l__l__l__l__| : : : |_(,, ゚Д)  ̄ ̄―┘
 l__l__l__l__l_| : : : | _U_  | ___________
                ー-‐'|l二二l| |
                       |l二二l| _)



339:9/17:2008/08/24(日) 22:08:39 ID:ITYmEi960

  時刻は既に夕方、墓地がオレンジ色に染まっているのが横目に見えた。


  _  __       _                  __    ハ,,ハ
   :l.―| ̄ |――――| ̄ |―‐ _―――‐ ,..-┐ー|: :| |┐  (д゚ ).  ┌―――――‐
   :l  ,| : : |        |# ' | //|  ___ . | ̄|: :|  |: :| ||   |. r=ュ   |
   :| | ̄ ̄|____| ̄ ̄l_| ̄| l/ _ /|_|: : |: :|_|; :|_|.」   |_,L_」  |_ ┌──┐_
   :l::l  ̄ ̄ l::::::::::::::::|_| ̄ |_||' ; l | ̄ ̄|: :| |_|/ |l二二l          | ̄ ̄ |: #|_
   :|:::::: ̄ ̄:::::::::::::__:: ̄_|: : l |: : : : |: '|二二l_/l::::::::: :           | , : : : |_|_|
   .|::  ,,...,,  /  ,/l_.ノl ̄l |: : : ' |; :|___l/::::::::::        _| : : ' : | ̄ l_
  /:::  _ ::::::| ̄ ̄|: .:| .| l::::::::| ; : 、|: :|__::::::::::_:::: ,,.,,,,      / | : : : : l─┘|
  .   / _/l |: : : : |:.#| .l/l::::, |__| /|/|_|_||         |_, |___|┐二l
     | ̄ |: ' l:: |: : : : |: :.| ̄l /l二二二l//  /||         ::::|  ̄ ̄ ̄ |:::::::::
  w,, | : : |: : l:: |: : : ; |: :'l::::/| ̄ ̄ ̄ ̄l/| ||//          / ̄|_____| ̄|::
     | ' : |: : l:: |: : ' #|; :.|__l二二二二二二 |_|l/   ''"'      ,| ̄|────| ̄|┐
   /|__| /.|__|//l::::::::::::::::::::::::::::::::::::           / |_|____|_||
  _,l: ̄ ̄ ̄,l 二二二二l/ |─, ┐:::::::::::::::  ,,iiv,,       /    ____   :|
  .| ̄ ̄,,/l二二二二二l// :l |::::::::::                | ̄ ̄|____| ̄ ̄|,,iw,,
  _ ̄ ̄| |:| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |:| :l_|::::                   ̄ ̄        ̄ ̄



340:10/17:2008/08/24(日) 22:10:08 ID:ITYmEi960

   部屋の前についた俺は鍵を外し、扉を開けた


  ______________________________


   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

          r=ー―‐ ┐                      r=ー―‐ ┐
  .| ̄|| ̄|     |::::::::::::::::::::| [205].           | ̄|| ̄|     |::::::::::::::::::::| [2
  .|_||_|     |:::::::: 。::::::::| ∧∧            |_||_|     |:::::::: 。::::::::|
          |::::::::::::::::::::|(゚   ,,)                     |::::::::::::::::::::|
          |:::::::=:::::0と   ヽ                     |::::::::=::::0|
  TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



341:11/17:2008/08/24(日) 22:11:10 ID:ITYmEi960

   その瞬間、身も凍えるような冷たい空気が俺を包んだ


  :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
  :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
  :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
  :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|=ー――┐-=ミ、
  :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| ::::::::::::::::: |    ?!
  :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| :::::: 。::::::: | ∧∧
  :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| ::::::::::::::::: |(д゚ ;) ⌒)
  :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| ::::::=::::::(_ ´_‐=彡'
  :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| ::::::::::::::::: | 〉|l二二l| f⌒ヽ
  :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|_:::::::::::::::::_|(_,|l二二l|__ ,,ノ
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



342:12/17:2008/08/24(日) 22:12:07 ID:ITYmEi960

   雰囲気が違う
   一体、なんだと言うんだ!


  : : : : : : : : : : :\: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : / : : : : : : : : : : : :
  : : : : : : : : : : : : :\.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : :
  : : : : : : : : : : : : : :\: : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : :
  : : : : : : : : : : : : . .|\_________/|. . : : : : : : : : : : : : : :
  : : : : : : : : : : : :  |  | r―――‐ュ  |/|  : : : : : : : : : : : : : :
  : : : : : : : : : : . .  |  | |     /::||   |∥|  . . : : : : : : : : : : : :
  : : : : : : : : : :. .   |  | |  ∧∧ ::||   |∥|   . .: : : : : : : : : : : :
  : : : : : : : : : .    | li | |T(;゚Д゚) :||El} |∥|    . : : : : : : : : : : :
  : : : : : : : : : :. .   |  | | /::::::::: う:||   |∥| 、 . .: : : : : : : : : : : :
  : : : : : : : : : : . .  |  | | |:::::::::〈:::::||   |∥|_))  . : : : : : : : : : :
  : : : : : : : : : : : : .ミ=-  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|\rtュ\: : : : : : : : : : : : :
  : : : : : : : : :.(´  /            -=ニ|. .::\r=、\.: : : : : : : : : : : :
  : : : : : : : : : :ヽニ=-: : : : : : : : : : :|. . :::::|\..: : : : : : : : : : : : : :



343:13/17:2008/08/24(日) 22:13:33 ID:ITYmEi960

   耳を澄ますと、微かだが部屋の方から音が聞こえた


  | |:::::::::::::|::::::::::||:::::::::::::: |:::|:::::::::::::::::::::::::::::::||::|:::::::||::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::| |
  | |:::::::::::::|::::::::::||:::::::::::::: |:::|:::::::::::::::::::::::::::::::||::|:::::::||::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::| |
  | |:::::::::::::|::::::::::||:::::::::::::: |:::|::|:::::::|::|:::::::l::l:::::||::|:::::::||::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::| |
  | |:::::::::::::|::::::::::||:::::::::::::: |:::|:::::::::::::::::::::::::ゴ ||::|:::::::||::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::| |
  | |:::::::::::::|::::::::::||:::::::::::::: |:::|::|:::::::|::|:::::::l::l:::::||::ォ::::||::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::| |
  | |:::::::::::::|::::::::::|l ̄)/l: |:::|:::::::::::::::::::::::::::::::||::|:::::::||::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::| |
  | |:::::::::::::|::::::::::|l/::/|::|:::|::|:::::::|::|:::::::l::l:::::||::|:::::::||::|::::ォ :::::::::::::::::::::::::::| |
  | |:::::::::::::|:::: ] |l/:|:::::|::|:::|:::::::::::::::::::::::::::::::||::|:::::::||::| : :::::::::::::::::::::|l|::::::::| |
  | |:::::: ] :|::::::::::||::::::|:::::|::| :::::::::::::::::::::::::::::::: ||::|:::::::||::| : :::::::::::::::::::::|」::::::::| |
  | |:::::::::::::|::::::::::||::::::|:::::|::|::::::::::::::::::::::::::: ::::: ||::|:::::::||::|::::::::::::ォ : ::::::::::::::::::| |
  | |:::::::::::::|::::::::::||::::::l/|;;|:::::::::::: :::::::: ::::::::::::||;;|:::::::||::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::| |
  | |:::::::::::::|::::::::::||/:/:::::::::::::::::::::: :::::::::::::::::::: \:::||::|::::::::::::::::オ::::::::::::::::| |
  | |:::::::::::::|::::::::::||/:::::::::::::::::::      :::::::::::::::::::||;;|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::| |
  | |:::::::::::::|::::::::::||::::::::::::             ::::::::::::\ : :::::::::::::::オ:::::::::| |
  | |:::::::::::::|::::::::::||:::::                  :::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::| |
  | |:::::::::::::| ::: /::                      ::::::::::::\ : :::::::::::::::::| |
  | |:::::::::::::|/:/| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|\:\:::::::::::::::| |
  | |:::::: /:/ /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \\:\ :::::::| |
  | l /:/ /    . :       ,.             .   \\:\ :| |
  | |::/:/  '        ,  :.      ,      '      \:\::| |
  | |::/      ,              .                    \::| |



344:14/17:2008/08/24(日) 22:14:45 ID:ITYmEi960

   俺は恐る恐る音のする方へと向かった


  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : : : : : : : : :
  ____::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : : : : : : : : :
  :::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : : : : : : : : :
  :::::{三}::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : : : : : : : : :
  :::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : : : : : : : : :
  ::::::::::::::::::[{|:::::::::::::::::::::::::::::::::∧∧:: : : : : : : : : : :  E}
  :::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::(д゚ ;): : : : : : : : : :
  :::::___|______と とヽ______
  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/⌒_): : : : : : : /|____
  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::し'´ヽ_): : : : :./::/
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : : : : : : : :/::/
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : : : : : : : :/::/
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |:/



345:15/17:2008/08/24(日) 22:16:29 ID:ITYmEi960

   一番奥にある部屋、
   音はここから聞こえていた


  ::::::::::::::::\_________/:::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::|::::::::::::____::::::::::: |::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::|:::::::::::|:::::::::::::::::::::|::ゴ:::::|::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::|:::::::::::|:::::::::::::::::::::|:::::::::ォ:::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::|:::::::::::|:::::::::::::::::::::|::::::: : |::::ォ:::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::|:::::::::::|:::::::::::::::::::::|[∧∧::::::::ォ::::::::::
  :::::::::::::::::::::|:::::::::::|::::::::::::::=ュ|:(゚;  ,):::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::|:::::::::::|:::::::::::::::::::::|:::|   ):::::::::::ォ::::
  :::::::::::::::::::::|:::::::::::|:::::::::::::::::::::|:| |:::::::::::::::::::
  ::::::::::::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ し^J\::::::::::::::::
  ::::::::::/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \::::::::::
  ::::/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\::::



346:16/17:2008/08/24(日) 22:18:02 ID:ITYmEi960

   俺は意を決すると一気に扉を開けた
   そして、そこには…


              _
         /|:|
        / ,.::|:|彡
       / /::|:|:|_______
     | / : :::|:|:|        ||
     |:|| :::::::::|:|:|        ||   ガチャ!
     |:|| :::::::::|:|:|  彡    ||
     |:|| :::::::::|:|:|彡      ||
     |:|| :::::::::|:|:|        ||
     |:|| :::::::::|:|:|        ||



347:17/17:2008/08/24(日) 22:19:18 ID:ITYmEi960


          ×              +
        ,.-――――――――――‐-、
  *    /_____________\
      |_______________|_  ×
      |三三三三三三三三三三三三三三三| |_
      |三三三三三三三三三三三三三三三|_|フ)
      |____________rooェェェュ_|
      ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ´    *
    +    /   ,'          ',    ',
        /   /    |    ヽ   \
    -‐ '"    /       |       \   ` ー-



            |\.         /|三
            |: : :\     /: : |三
            |: : ,..-――- 、..: :|三三
            |/: : : : : : : : : ::\|三三三



   つけっ放しのクーラーが全力で頑張っていた


348:18/17:2008/08/24(日) 22:20:21 ID:ITYmEi960


  r、―.、
  |L》圭〉
  `  ̄´   ゴォォ ォ ォ …



               ∧∧
              (ДT ,)`ヽ
             _し'´し'(_う_
              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



   ――― 本気で泣いた


349:◆F/A.HerlV.:2008/08/24(日) 22:21:12 ID:ITYmEi960


                    ┌―――――――――┐
                    | ふ、ふろむオカ板。 |
                    └――――――v――‐┘
   ____________
   | __________  |
   | |                | |
   | | □ STOP.       | |
   | |                | |           ∧_∧
   | |                | |     ピッ   (・∀・;.)
   | |                | |       ◇⊂    ) __
   |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  |       ||―┌ ┌ _)_||  |
   |  °°   ∞   ≡ ≡   |       || (_(__)  ||   |
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



【引用元】 モララーのビデオ棚 in AA長編板その104

13メーカー対応 エアコン専用簡単リモコン RC-22AC エアコンリモコン
関連記事
この記事へのコメント
  1.    AAな名無し - :2009/02/21 (土)
  2. うーむ・・・20万円くらいかな・・・?・・・電気代・・・・
  3.    AAな名無し - :2009/02/21 (土)
  4. トイレのウンコを流し忘れたまま一夏帰省した俺が颯爽と登場
  5.    AAな名無し - :2009/02/21 (土)
  6. 長期帰省のときはブレーカー落としてたな俺は
    冷蔵庫も空っぽにする

    エアコンは一度冷えたら後は維持すればいいのでそんなに掛からない・・・といいね
  7.    AAな名無し - :2009/02/21 (土)
  8. 途中でオチが読めたけどまあまあ面白かったw
  9.    AAな名無し - :2009/02/21 (土)
  10. ※1
    数万~それくらいまでだろうね・・・
    なんと怖い話だ
  11.    AAな名無し - :2009/02/21 (土)
  12. まあよくあること
  13.    AAな名無し - :2009/02/21 (土)
  14. 2年前の夏にやったわこれ。
    1ヶ月半付けっぱで6000円ちょいだったかな?
    数万かかると覚悟してたから請求書が来るまでほんとびくびくしてたw
  15.    AAな名無し - :2009/02/21 (土)
  16. 勉強になるわ…。コンセント抜いといたほうがいいな。
  17.    VIPPERな名無しさん - :2009/02/21 (土)
  18. 漏れは玄関のドアに鍵を掛け忘れて一ヶ月くらい留守にしたことあったなぁ…
  19.       - :2009/02/21 (土)
  20. 冷蔵庫開けっ放しで自動車教習合宿に行った事ならある
    電気代が1万で部屋がキンキンに冷えてた
  21.    AAな名無し - :2009/02/21 (土)
  22. >>9
    大丈夫だったのか?
  23.    VIPPERな名無しさん - :2009/02/21 (土)
  24. >>10
    釣りだと思うが、冷蔵庫で部屋は冷えない。
  25.    AAな名無し - :2009/02/21 (土)
  26. 夏休みに帰省して、
    アパートに帰ると、居間や押入れ、台所に



    凄い数のゴキブリ   そしてさらに凄い数のゴキブリ糞が
  27.       - :2009/02/21 (土)
  28. >12
    いやマジ話なんだけど・・・
  29.    AAな名無し - :2009/02/21 (土)
  30. >>14
    冷蔵庫って、普通は庫内の熱を何らかの方法(ヒートポンプ、とかね)で外部へ放出して
    庫内の温度を下げる、って構造なので、

    たとえば部屋の窓、ドア締め切って冷蔵庫をあけっぱにしておくと、
    冷蔵庫の前は低温状態になるかもしれないけど、部屋トータルで見ると
    温度は上昇するはずなんだよね。

    要するに、エアコンの室内機と室外機を同じ部屋内にいれて稼動させるのと同じですよ。

    …こんな言葉を自分が口にすることがあるとは思わなかったけど…もしかして…
    …ゆとり……?
  31.    AAな名無し - :2009/02/21 (土)
  32. 外出先で火を消し忘れたかもと
    不安に駆られたときの恐怖は異常
  33.    AAな名無し - :2009/02/21 (土)
  34. 冷蔵庫は出した冷気以上の熱気を背部から放出してるぜ
    室外機付きの冷蔵庫ってんなら話は別だが
  35.       - :2009/02/21 (土)
  36. >15
    なんでもかんでも理論道理いくと思わない方がいいよ
  37.    AAな名無し - :2009/02/21 (土)
  38. >>18
    理論、という以前の、科学的常識、なんだが。
  39.    AAな名無し - :2009/02/21 (土)
  40. >>18
    無学というのは本当に恐ろしいものだな
  41.       - :2009/02/21 (土)
  42. 常識とか関係なく体験談として語っただけだし
    そんなに疑うなら冷蔵庫あけっぱなしにして1日放置してみりゃいいよ
  43.    AAな名無し - :2009/02/21 (土)
  44. 冷蔵庫の前方近辺が冷えてた感じなんじゃね
  45.    AAな名無し - :2009/02/21 (土)
  46. 一つの可能性としては、
    冷蔵庫が部屋の空気を冷やして、
    廃熱は冷蔵庫の真後ろか真横の壁が吸収、ってのは考えられなくもないな。
    いずれにせよ「ある閉鎖系内で何らかの熱交換機器が稼動」している場合、
    閉鎖系全体の温度は間違いなく上昇するが。

    でも、熱伝達と対流の効率を比較すると…どうかねぇ…

  47.    AAな名無し - :2009/02/21 (土)
  48. ネタ振るなら突っ込まれない程度には調べとくべきって教訓だなw
  49.    AAな名無し - :2009/02/21 (土)
  50. やっぱり、一言で、


    ゆとり乙


    か。
  51.    AAな名無し - :2009/02/21 (土)
  52. 合宿が冬休みで、部屋の壁が四面全部アルミでできてたらキンキンに冷えてるかもな。

    冷蔵庫とは無関係に。
  53.    AAな名無し - :2009/02/21 (土)
  54. あ、あれだ、多分部屋の下部に冷気が滞留してて、
    廃熱は上部に滞留してたんだ。


    かき混ぜてトータルで温度計れば上昇してんだろうけど、
    人の居住範囲内は冷えてたんじゃね?

    それで、10君は「ひんやり」冷気を感じたんじゃないか?

    まあ、いずれにせよ勿体無い話ではあるが。

    電気を大切に。
  55.    AAな名無し - :2009/02/21 (土)
  56. ぶっちゃけ嘘でしたww


    なんて言い辛いよな わかります
  57.    AAな名無し - :2009/02/21 (土)
  58. >廃熱は冷蔵庫の真後ろか真横の壁が吸収、ってのは考えられなくもないな。
    たぶんこれはないと思う。
    これが起こり得るほど熱を逃がす壁だと、真冬に暖房効かなくて死ねる。

    >多分部屋の下部に冷気が滞留してて、廃熱は上部に滞留
    これはありえるかもしれないね。
    足元の空気が冷たいから冷えていると錯覚したとすれば、
    一般的な部屋の天井の高さでも納得がいく。
  59.    AAな名無し - :2009/02/21 (土)
  60. 今使ってる冷蔵庫のドアのバランスが悪くて、しっかり締めないと開いた状態になっていることがよくある。電気代それほどは変わらないけどな。
    結論から言うとキッチンの温度は少し上がる。10は馬鹿で嘘つきということで終了。
  61.    AAな名無し - :2009/02/21 (土)
  62. うーむ
    「地球温暖化」論争なみのスゴイ話だな。

    たぶん、ホントに冷えた感じだったんだろ。
    ※27の意見が真実に近そうだ
  63.    AAな名無し - :2009/02/21 (土)
  64. ※23
    安物アパートだとありえるかも。
    でも、熱が壁から吸収されるような部屋なら、
    冷蔵庫の後ろから移動された熱より、どう考えても部屋の周りから進入してくる熱の方が多いから、寒くなるって事は無いだろうなぁ。
  65.    AAな名無し - :2009/02/21 (土)
  66. ※の方が面白い件について
  67.    AAな名無し - :2009/02/21 (土)
  68. 事実は小説より奇なりと言うじゃないか

    事実だろうが嘘だろうがよほどのうっかりさんでもない限りそんなことやらかさないんだから
    事実だろうと嘘だろうとどうでもいい
  69.    AAな名無し - :2009/02/21 (土)
  70. 昔のマンガがたまにこーゆーネタ使ってて、後になって突っ込まれてたりしたなぁ。
  71.    AAな名無し - :2009/02/21 (土)
  72. 自動車教習合宿って半月はかかるよな?
    そうすると※10は久しぶりに家に帰ったことになる。
    ってことは「冷えた」の比較対照は、出る前の室温ではなく、家に入る直前の外の気温。
    外が炎天下だったとしたら部屋が冷えていると思うはず…。

    まぁ※10は嘘だろうけどね。
  73.    AAな名無し - :2009/02/21 (土)
  74. >>※36

    そんなに※10をいじめてやんなよ、ちょっと可哀想じゃん。
    ※27、※29みたいな意見もあることだし。
  75.    AAな名無し - :2009/02/21 (土)
  76. ※37
    実は※29と※36は同一人物なんだ…。
  77.    AAな名無し - :2009/02/21 (土)
  78. オレ今日チャック開けっ放しで外出てた・・・・・
  79.    VIPPERな名無しさん - :2009/02/21 (土)
  80. ※18はこんな事になるとは予測できなかっただろうな
        , -──- 、
     /::::::::::::::    ::\
    /:::::::::::        ::∨ト、        こいつはくせえッー!
    ::::::::::          :: レ'ノ
    ::::::::::::::        ::: レ'⌒ヽ     ゆとり以下のにおいが
    ヽ-───i===i─-}ァ'  ノ    プンプンするぜッ─────ッ!!
    、` ー-===-゚---゚==‐' /
    、`¨フ>;''ニニゞ,;アニニY´; )     こんなゆとりには出会ったことが
    _、;;)¨´,ニ=゚='" ,.ヘ=゚:く {ッリ'        ねえほどなァ────ッ
    i1(リ        r;:ドヽ K
    ヾ=、     に二ニヽ `|; )      2chのせいでゆとりになっただと?
    _,ノ| i.     {⌒゙'^ヽ.{  i;; ヽ        ちがうねッ!!
    _,ノ!i ヽ、  ヾ二ニソ ,';;;  ;;冫=:、
    _;(|.!.  \   ‐っ /!;;; ;;/ 、''"\__  こいつは生まれついてのゆとりだッ!
    'ト、\.   ,ゝ、.二..イリ\ / ー1\'ニゝヽ_
    :ヽ  `ニア   ,. -┴‐‐'  ー-:l :=ゞ=ソ」=ヽ   親御さん
    :::::\ ニ=ト、.i___`ー-┴-、ノ .   l __l| ,ニト、くヽ
    l::::::::::\ー:ト      __}/ト、゙ ー-‐| ,ニ|ゞ=ハ `¨´ー-  早えとこ
    ;ニ=ー:::::::ヾト、._    ̄ ノ|::ヽ ニ._‐-ゞ=' .ノ ::|::::::::::: 教育しちまいな!
    :\:::::::::::::::ヽ   ̄ ̄ !:|:::::    ̄ ̄  ::::|::::::::
  81.      - :2009/02/21 (土)
  82. コピペかなんかで読んだ気がする・・・
  83.    AAな名無し - :2009/02/21 (土)
  84. 39
    誰がその痴態を注意できただろうか:AAなにっき
  85.    AAな名無し - :2009/02/21 (土)
  86. 米39
    そのチャックって
    チャック・ウィルソン?
    それともチャック・ノリス?
  87.    AAな名無し - :2009/02/21 (土)
  88. じゃあ背毛の方で
  89.    AAな名無し - :2009/02/21 (土)
  90. フルボッコw
  91.    VIPPERな名無しさん - :2009/02/21 (土)
  92. そもそも冷蔵庫って扉閉めてないと冷気出さないんじゃなかったっけ?
    違うのもあんの?
  93.    AAな名無し - :2009/02/21 (土)
  94. 大体冷蔵庫開けてたら冷えましたなんて嘘つく理由が無いだろwwwwwwwwww
  95.    AAな名無し - :2009/02/21 (土)
  96. だれか理論道理につっこめよ。
  97.    VIPPERな名無しさん - :2009/02/21 (土)
  98. >>47
    「自分もこういう事あったわ~」みたいな感じで話に乗りたかったんじゃない? 
             \ヾヾヾヾ````ヾ、l l l ll  lレ'"´´´`彡〃//
              ヾミヾ`     ヾl_l_jレ'′     彡//
               ヾミミ      }} {{        彡/
                l:=l   ,r''"´   `''- 、   l=:l
                    l:=l /,r,.ニ、   ,r,.ニ、\  l=:l       なんだか! なんだか!
                l=l //  @ il  f @ ヾt  l=l
                    lミl _`=''⌒ヲ'⌒ヾ"ミ=′ lミl      すっごく痛い事をしている気がするけど
                /⌒ヾ/ __         `、 レ'⌒、      ゆとりだからわからないッ!!
              { (`)゙l  | ト`エ入TフエナT´| lィ") }       ・・・・・・・・・ケハハハハハ!!
                ヽヾ、l  l `"( 三≡三.)`" l lノノ ノ
                  `irl  ヽェ}ュ===ェ.{ェタ /"l「
                 リ \    ===    イ /⌒i
               r'⌒> リ7ヽ、     イ川  > /
                 l  Z 〃川 `ー--‐'′lリリ  〉ノ
              , -‐\/-- ―ノ        l― -- ― - 、
             /      ヽ、___    __ ノ      ヽ
               
  99.    VIPPERな名無しさん - :2009/02/21 (土)
  100. ttp://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1111342496?fr=rcmd_chie_detail
    知恵袋にあったぜ
  101.    AAな名無し - :2009/02/21 (土)
  102. 実際にあったことで話に乗るならともかく
    わざわざ嘘考えてまでそんなことしないだろ・・・
  103.    VIPPERな名無しさん - :2009/02/21 (土)
  104. 話に乗りたいけどそういうの無いしなぁ~

    まぁ捏造してもわからんだろwwww

      ( ゚д゚ )
    _(__つ/ ̄ ̄ ̄/_ 
      \/    /
  105.    AAな名無し - :2009/02/21 (土)
  106. だから現実で会話に入りたくて嘘ついてまでやるとかは分かるが
    こんな誰が見てるかも分からないようなブログでのコメントでまでそんなことイチイチしないだろ
  107.    VIPPERな名無しさん - :2009/02/21 (土)
  108. あるあるwww冷蔵庫開けっ放しにしたら、部屋が-10℃ぐらい余裕wwwwうぇえwwwwwwwwwwwww
  109.    VIPPERな名無しさん - :2009/02/21 (土)
  110. 食いつくなwwww
    ネットなんて誰が見てるかわからないもんだろ。
    あとお前の言い方だと※18がネットに現実逃避してるみたいだからやめろ
    もう返信はしない
  111.    AAな名無し - :2009/02/21 (土)
  112. たとえば、冷蔵庫内に大量の氷があったなら、、、
    蓄熱されているわけだから、冷えるよなー
  113.    AAな名無し - :2009/02/21 (土)
  114. エアコンの冷房は自動にしとけば点けっぱでもそこまで高くはならないぞ
    設定温度より室温が上下しないように調節するだけだから、中に人間と言う熱源がなければさほど電気も使わないだろ?
    点けっ放しより電気喰うのは点けたり消したりを短時間で繰り返す方らしい
    PCの場合、起動時の消費電力はPC1時間点け続けたのと同じ位の消費だそうだ
    自分は夏場にPCとエアコンほぼ点けっぱで電気代8千程度だった
    夏場にエアコンだけ2ヶ月フル稼働しててもそこまでの痛手ではないだろ
  115.    VIPPERな名無しさん - :2009/02/21 (土)
  116. 冷蔵庫開けっ放しにしてたから、一時的に設定を最強にしてすばらくほっといたら、
    牛乳が凍ってたことがあった。
  117.    AAな名無し - :2009/02/21 (土)
  118. 部屋が小さいんだよ
  119.    VIPPERな名無しさん - :2009/02/21 (土)
  120. 米57
    お前の部屋は魔法瓶なんですね。わかります。
  121.    AAな名無し - :2009/02/21 (土)
  122. なんだよ、米欄が伸びてるからいつもの高クオリティなAAで話が続いてるのかと思ったのに
  123.    AAな名無し - :2009/02/21 (土)
  124. 管理人さんも、まさかこんてことで、※欄の記録更新が行われるとは夢にも思わないのであった
  125.    AAな名無し - :2009/02/21 (土)
  126. ※60
    ※57が北国の人間だったら基本的に窓は二重で壁も厚い上に元々の気温も低いからありえる話かもしれない。
  127.    AAな名無し - :2009/02/21 (土)
  128. そんなことより聞いてくれ!!!俺今日冷蔵庫開けっ放しで出かけちゃったのよ!!!!
    そんで家帰ったらめちゃめちゃ寒かったんだけどwwwwwwwwwwwwww
  129.    AAな名無し - :2009/02/21 (土)
  130. まあまあ、もしかしたら冷蔵庫を開けっ放しにすることで部屋の温度を下げる方法は存在するかもしれない。10はそれを実証するんだ!
  131.    AAな名無し - :2009/02/21 (土)
  132. 57じゃないけど、米60
    一定の温度維持して動いてるだけの自動の設定ならそこまで電気代掛からない。
    一番電気代掛かるのはエアコンを付けて部屋が冷えるまでの間だから。
    カーテンとかブラインド閉めて部屋を締め切った場合だけど。
    夏場に鯖が逝かないように8畳の部屋でつけっぱなしにしてた時あったけど月5~6千円位だった
    この値段はエアコン付けてない時の差額だから微妙に変わるかもしれないけど。
    部屋が広ければ広いだけ温度を保ち難いから少し電気代あがるから、
    個々の環境によって変わるから何とも言えないけど閉め切った部屋なら自動の付けっ放しはそこまで電気代高くはない
  133.    ※57 - :2009/02/21 (土)
  134. なにやら酷い言われようwww
    2DKで部屋を繋ぐ襖取っ払った状態ですがなにか?
    実体験してる人間の意見を推測だけで批判するってすごいですねwカコイイww
    本当に冷房は点けっぱでもそこまで高額にはならないよ
    試せとまでは言わないけどね
  135.    VIPPERな名無しさん - :2009/02/21 (土)
  136. その批判にムキになるってすごいですねwカコイイww
  137.    AAな名無し - :2009/02/21 (土)
  138. 長いスレかと思ったら大半コメントでワロタ
  139.    AAな名無し - :2009/02/21 (土)
  140. 18/17には突っ込みなし?
  141.    AAな名無し - :2009/02/21 (土)
  142. なにこの米欄…
  143.    AAな名無し - :2009/02/21 (土)
  144. 背すじが冷えたでFA
  145.    AAな名無し - :2009/02/21 (土)
  146. お前らな、値段のことばっかり気にしてるけど、
    むしろ環境のことを懸念するべきだとは思わないのか!?
  147.    AAな名無しさん - :2009/02/21 (土)
  148. 勘違いした人も正論書いてる人もコメント書くとこの下を落ち着いて読んでね
  149.      - :2009/02/22 (日)
  150. 高校物理の最初の方(慣性の法則)だけを習って「科学的に考えて、部屋の中でボールを転がしたら何かに衝突するまで止まるわけない」
    とかいうようなことを言っちゃってるような人がいる。
    ※10を馬鹿にしている奴は、少しはそういうことを気にした方がいいんじゃないか?
    冷蔵庫のスペシャリストとかだったらごめんなさい
  151.    AAな名無し - :2009/02/22 (日)
  152. ※75
    馬鹿か。「火をつけて温度が下がるわけが無い」レベルの話だぞ。
  153.    AAな名無し - :2009/02/22 (日)
  154. ※75
    >高校物理の最初の方(慣性の法則)だけを習って「科学的に考えて、部屋の中でボールを転>がしたら何かに衝突するまで止まるわけない」
    >とかいうようなことを言っちゃってるような人がいる。

    例挙げてみてくれない?
    そこまでのバカ(≒ゆとり)はちょっと見当たらないんだが…
  155.    AAな名無し - :2009/02/22 (日)
  156. 殺伐とした米欄に救世主が!
     .__
    ヽ|・∀・|ノ ようかんマン
     |__|
      | |
  157.    AAな名無し - :2009/02/22 (日)
  158. 米10は冷蔵庫の中に住んでたんだよ
  159.    AAな名無し - :2009/02/22 (日)
  160. なんか75のほうが
    高校物理の最初の方(慣性の法則)だけを習った人
    のような気がする。
  161.    AAな名無し - :2009/02/22 (日)
  162. ここまで行くと1000目指そうぜ
  163.    AAな名無し - :2009/02/22 (日)
  164.  .__
    ヽ|・∀・|ノ <早く登ってきなよ!
     |__|
      | |
      図
  165.    AAな名無し - :2009/02/22 (日)
  166. ※75
    別に、「冷蔵庫のスペシャリスト」なんてご大層なものじゃなくても、
    ※15※27※29※32
    位のことは、日本で普通に教育受けたら知ってて当然のことじゃねぇの?

    まさか、あんた、「電気自動車はクリーン」とか、「原発は危険だけどクリーン」とか
    本気で思ってんじゃないだろな?

    日本の行く末が心配になってくるよ…
  167.    AAな名無し - :2009/02/22 (日)
  168. 物理学者の大槻教授だって思考実験でミスやらかしてるし100%のことなんてないだろうな
  169.    AAな名無し - :2009/02/22 (日)
  170.  これは私のおごりだ
             ∧∧ シュッ
             (`・ω・)
             (つ と彡 /
              /// /
     お断りします /   /
      ハ,,ハ   /    /
     ( ゚ω゚ ) / // ./
     (    つ    ../
      ノノ`J |     |
              ガシャーン
  171.    AAな名無し - :2009/02/22 (日)
  172. 注:学校教育では電気自動車はクリーンだと教えられます
  173.    AAな名無し - :2009/02/22 (日)
  174. ※67
    友人ワンルームでもエアコンだけつけっぱで月1万軽く越えてたけど?大体電源切って部屋が暖まる分と同程度を常に冷やし続けてるわけなんだから、※60みたいな意見がまともだ。
    自分と批判的な意見はただの推測っていうようにお前が勝手に推測してるだけ。
  175.    AAな名無し - :2009/02/22 (日)
  176. エアコンの種類とと地域の環境(気温)で変わるから人それぞれです
  177.    AAな名無し - :2009/02/22 (日)
  178. >>86
    ひでぇ話だよな…
  179.    AAな名無し - :2009/02/22 (日)
  180. まぁ、自分の部屋を○日間クーラーつけっぱで○円かかったって話は
    ホントに条件次第だし、無意味だと思う。その辺にしとけ。
  181.    AAな名無し - :2009/02/22 (日)
  182. 18/17なのは、途中で7/17が抜けてるからだな。
  183.    AAな名無し - :2009/02/22 (日)
  184. 冷蔵庫の件は
    レオパレスみたいな薄い壁の家で
    冷蔵庫の廃熱が壁を媒体にして
    お隣さんのエアコンの力で
    処理されてた
    と考えるのは無理があるだろうか?
  185.      - :2009/02/22 (日)
  186. まだ3月にもなってないのにもう春ですか…
  187.    AAな名無し - :2009/02/22 (日)
  188. 米78
    米82
    がんばれ!ようかんマン!
  189.    AAな名無し - :2009/02/22 (日)
  190. 最近のインバーター付きのエアコンなら
    1カ月つけっぱなしでも
    大した痛手にはならないらしいけど
    古いエアコン(一度つけたら冷え続けるようなやつ)だったら
    電気代が洒落にならないだろうだなぁ
  191.    AAな名無し - :2009/02/22 (日)
  192. 100行きそうな勢いにワロタ
  193.    ww - :2009/02/22 (日)
  194. 米47 米51 米53は同一人物の書き込みだな。たぶん米10が必死になってるだけだと思うが

    冷蔵庫というものは簡単に言って熱交換の原理を使ってるから、周りの温度がすごく寒ければ冷蔵庫の中のほうが温度が高いってこともゆとりは知っておいて損はないはず
  195.    AAな名無し - :2009/02/22 (日)
  196.  /~⌒~⌒~⌒~⌒~⌒~ヽ. 
    ,r:::::::::'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::)
    (:::::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_ノ
     )::::::( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
     (::::)                 |    
     )::::(    く三)   (三シ   . |    
     |:::::)    ̄`メ、_,ルィ 、_,.イ´ ̄, .l 
     |::::::| 、,ィ或tュ、゙:ミ {,'ィt或アチ |
    r⌒ヽ|. `ヽ 二ノ    ト ` ‐''"´ |
    |   ヾ     ,r'、  ヽ     |
    |          ,/゙ー、  ,r'ヽ    |
    ヽンイ    ,ノ    `'"  ,丶.  |
       |.    ′ トェェェェェェイ,._ 〉∴ |   
       | ∴∵ ヘヾ'zェェェッ',シ'∵∴|
       | ∵∴∵ ` ー--‐ '"''´∵∴|
       |  ∵∴∵∴∵∴∵∴∴ |
       | ∵∴∵∴∵∴∵∴∴∵|
        \ ∵∴:∩∴∵∴: ∩:/
          ̄ ̄ //  ̄ ̄ ̄ | |'''
            //Λ_Λ  | |
            | |( ´Д`)// <うるせぇ、ヒロシぶつけんぞ
            \      |
              |   /
             /   /
         __  |   |  __
         \   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   \
         ||\            \
         ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
         ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
  197.    AAな名無し - :2009/02/22 (日)
  198. ※97
    残念ながら※10ではないです
  199.    AAな名無し - :2009/02/22 (日)
  200. 冷蔵庫で部屋が冷えるクソワロタ
    米欄いいな
  201.      - :2009/02/22 (日)
  202. エアコンに関しては密閉状態ならそんなでも無い気がするな
    関東平野で温度設定15度とかならヤバイだろうが、自動の25とか24なら1万位か?

    冷蔵庫に関しては空気の循環が起きない以上、冷却率が放熱量を上回る事は無い
    エンジン冷却するのにカーエアコンのパイプ繋ぐ様なもんだ
  203.      - :2009/02/22 (日)
  204. なんか15のせいで全くおもしろくねえ

    てか、ここ幼稚園みたいだ。
  205.    AAな名無し - :2009/02/22 (日)
  206. AAのレベル高いよな・・・。
    AA板はまだ元気でやってるんだろうか・・・。
    炎の堕天使まだかなぁ・・・。
  207.    AAな名無し - :2009/02/22 (日)
  208.       _,,..-----、,,_
        ,;'"       )
        ,! `ー- - - 一''"'i!
        i、       __,,;:''ヽ
       / `ー-''"~~ ̄   ヽ、
       /            ; )
      i 、          , ' | <そんなことよりヤクルト飲もうぜ!
      !   ー  -  ‐    ,!
      ヾ、          ,.-i'
       /` ー - - ‐ '  ヽ
       |             ノ!
       | ヾ 、       ; '  |
       i                |
       !   ヤ         ト |
       i     ク   ル   : |
        !            ノ
        `ヾ:、 _    __,,.-''"
            ~ """
  209.    VIPPERな名無しさん - :2009/02/22 (日)
  210. お前ら本当にすごいよな。ここまで討論するって
    暇人すぎだろ
  211.    VIPPERな名無しさん - :2009/02/22 (日)
  212. ↑口論な
  213.    AAな名無し - :2009/02/22 (日)
  214. これは背景AAの技術が高すぎる
    きっと米欄でもレベルの高い評価が交わされているんだろう

    ・・・と期待しながら開いたのに何だこれ
  215.    AAな名無し - :2009/02/22 (日)
  216. ※10みたいな奴はキモイ
    これが伸びる理由
  217.    AAな名無し - :2009/02/22 (日)
  218. ※102
    やあ園児以下の※10じゃないか
  219.    AAな名無し - :2009/02/22 (日)
  220. 6000円ならいい方
    うちは二人暮らしなのに旦那が2部屋エアコンつけっぱなし、
    TVとビデオと2台のパソコンつけっぱなしにするので
    先月ついに電気代が18000円超えた
    (光熱費は私が払ってる)
  221.    AAな名無し - :2009/02/22 (日)
  222. ※10がいつまでも理屈にならない言い訳を垂れ流すから遊ばれるw
    たった一言が命取りになるって怖いなぁw
  223.    AAな名無し - :2009/02/22 (日)



  224.  ワケ     ワカ      ラン     ワケ       デモ     ナイ♪
      ∧_∧   ∧_∧    ∧_∧   ∧_∧     ∧_∧    (⌒)(⌒)
     ( ・∀・)  ( ・∀・)   ( ・∀・)  (  ・∀)    (∀・  ) 彡│ || |
    ⊂ ⊂  )  ( U  つ  ⊂__へ つ  ( ○  つ   ⊂ ○ )   (∧_∧⊃
     < < <    ) ) )     (_)|   \\ \   / //    ( ・∀・)
     (_(_)  (__)_)    彡(__)   (_(__)  (_(_)     ∪
  225.    AAな名無し - :2009/02/22 (日)
  226. うちわで部屋を扇いでいたら室温が落ちた

    並みの話だわな
  227.    AAな名無し - :2009/02/22 (日)
  228.   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄○ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               O 。
                     , ─ヽ
    ________    /,/\ヾ\   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |__|__|__|_   __((´∀`\ )< というお話だったのサ
    |_|__|__|__ /ノへゝ/'''  )ヽ  \_________
    ||__|        | | \´-`) / 丿/
    |_|_| 从.从从  | \__ ̄ ̄⊂|丿/
    |__|| 从人人从. | /\__/::::::|||
    |_|_|///ヽヾ\  /   ::::::::::::ゝ/||
    ────────(~~ヽ::::::::::::|/        = 完 =
  229.    AAな名無し - :2009/02/22 (日)
  230. 米113
    そのうちわが芭蕉扇だったら…
  231.    AAな名無し - :2009/02/22 (日)
  232. もうそろそろいいじゃん。
    純粋にAAを楽しもうよ!
    議論は2chや学会でやればOK。

    クスッと笑えるようなコメントが読みたい。
  233.    AAな名無し - :2009/02/23 (月)
  234. ※116

    ふとんが・・・ふっとんだ!
  235.    VIPPERな名無しさん - :2009/02/23 (月)
  236. 途中で落ちが読めました
  237.    通常の名無しさん - :2009/02/24 (火)
  238. ※118でここが米欄だったことを思い出した
    上のAA関係なくなってきてるよw
    ※117みたいなのがほのぼのでいいよね
  239.    AAな名無し - :2009/02/26 (木)
  240.    殺伐としたスレに救世主が!!


           ___
          .@)__)
          ヽ|・∀・|ノ といれっとぺーぱーマン
    .         |,、,、,、|
           ノ  ヽ
  241.    AAな名無し - :2009/02/27 (金)
  242. AAなにっきで和もうと思ってたのにイライラしてしまった
    コメント全部読まなきゃ良かった
  243.    AAな名無し - :2009/02/28 (土)
  244. 最長コメ欄記念真紀子
  245.      - :2009/02/28 (土)
  246. 誰か冷蔵庫開けっ放しで1週間放置しろよ
  247.    AAな名無し - :2009/03/06 (金)

  248.     ̄ ̄ ̄二二ニ=-
    '''''""" ̄ ̄
               -=ニニニニ=-


                              ハ,,ハ    _,,-''"
                           _  ,(゚ω゚ ) ,-''";  ;,
                             / ,_O_,,-''"'; ', :' ;; ;,'
                         (.゙ー'''", ;,; ' ; ;;  ':  ,'
                       _,,-','", ;: ' ; :, ': ,:    :'  ┼ヽ  .ー  レ  -|r‐、. レ |
                    _,,-','", ;: ' ; :, ': ,:    :'     d⌒)  、_ (__  /| _ノ  __ノ
  249.    AAな名無し - :2010/01/11 (月)
  250. ゆとりゆとり言っちゃってる人たちかわいいなぁ
  251.    AAな輪廻 - :2010/10/19 (火)
  252. ※9の時、誰がここまで※が伸びることを、
    この記録に追いつく記事が出てくることを、
    予測できただろうか
この記事にコメントする
・コメントです。楽しく使ってね。仲良く使ってね。
・本文のみで書き込めます。
・記事の内容と関連のない雑談、質問はこちらでお願いします。
・コメントの書き込みテストはこちらでどうぞ。
・AA(アスキーアート)がズレて見える人はここを見るといいかも。
AA作成用支援ツール
新着記事ヘッドライン
アクセスランキング
拍手ランキング
はてなブックマーク
はてなブックマーク

カテゴリ

最新コメント

  • ふるふるぼいんっ
  • ふるふるぼいんっ
  • お知らせなんです><
  • お知らせなんです><
  • お知らせなんです><
  • お知らせなんです><
  • お知らせなんです><
  • お知らせなんです><
  • お知らせなんです><
  • ふるふるぼいんっ
  • お知らせなんです><
  • ふるふるぼいんっ
  • ニャッキ
  • ふるふるぼいんっ
  • ふるふるぼいんっ
  • ふるふるぼいんっ
  • ふるふるぼいんっ
  • ふるふるぼいんっ
  • お知らせなんです><
  • お知らせなんです><

AAキャラ別

月別アーカイブ

Amazon

リンク....〆(・ω・´)

ブログサービス


スカウター : AAなにっき....〆ミ・д・,,ミ

フィードメーター


ブログパーツ
track feed リンク元