河童の嫁

2008/04/25(金) 編集
454:蘊蓄[12] ◆8DyFnBsU:02/09/01 18:04 ID:8Xk+tdoS


  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

     ―― 昔々ある村で 酷い日照りが続きました ――

  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



  このまま日照りが続けば田圃も畑も全滅して
  みんな飢え死にしてしまう・・・
  ~~~~~~O~~~~~~~~~~~~~
          o
      ∧,,∧ ゚
    ミ,,゚Д゚彡
    /_"∽ヽ>
    ~| /_|
     ∪∪






   困った庄屋は、神通力で雨を降らせてくれるよう
   カッパに頼みに行きました。


              ┌───────────
       ∧,,∧   | カッパ殿カッパ殿 貴殿の力で
     ミ,,゚Д゚彡 < 雨を降らせて貰えぬか?
     /_*|y|*_])   |____________
     ~| /_|
  .    ∪∪          ,,;⊂⊃;,、
  ´"゛"゛`´"゛"゛`´"ヾ      (・∀・,,) カパ?
   ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::.....ヾ~~~~~~~~~~~~~~~~



455:蘊蓄[12] ◆8DyFnBsU:02/09/01 18:05 ID:8Xk+tdoS
   カッパは、庄屋の二人の娘のどちらかを嫁にくれるなら
   雨を降らせようと言いました。


             \ お嫁さんキボーン /

          _|\〃´⌒ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄゛ヽ〃i
          ヽ.  ヽ、_______,,, ノ  ≧
         ∠               ´ "  ≧
          `〃ヽ"´ヽ"ヽ〃∨ヽ〆ヽ"ヽ〃∨ヽゝ
          l  ■  |______/           |
          |     |  /  ■        ノ
          ヽ    | ./      *  _,/
           `ヽ、_  |/        ,,.;:''
              "'''‐ー‐---‐‐'''''""






   そこで庄屋は、村に帰って二人の娘にカッパの嫁に
   なってくれないかと頼んでみました。


   カッパの嫁に・・・
   ―――v――――
      .∧,,∧      ∧∧
     ミ,,゚Д゚彡  ε=.(*`O´) ゼターイ嫌!
     /_*|y|*_])   ,ノ% l)y,j`ゝ
     ~| /__|    =ヽ、丿__],/
       ∪∪   =≡ く_%|l_|



456:蘊蓄[12] ◆8DyFnBsU:02/09/01 18:05 ID:8Xk+tdoS


  父様 私が参ります ..  | おお!行ってくれるかい!?
  ――――v―――― └――y―――――――――
       ∧∧         ∧,,∧ て
      (*・o・)       ミ゚Д゚*彡 (
     ./# yヽっ     ([`*|([_.|
     (]ヽ_/|_/        | /___|~
      |_|#__|          ∪∪



   上の娘はすげなく拒絶しましたが、下の娘は承諾しました。
   賢い下の娘には、村の状況と父の置かれた辛い立場が
   よく分かっていたのです。





  ・・・ただ一つだけ
  お願いがございます
  ―――――v―――
         .∧∧  ∧,∧
         (*・_・) ミд`゚。彡 何でもお言い・・・
        /# yヽっ([`|([_ヽ
       (]ヽ_/|_/   | /___|~
        |_|#__|    ∪∪



457:蘊蓄[12] ◆8DyFnBsU:02/09/01 18:06 ID:8Xk+tdoS


              ┌───────────―――――――
       ∧,,∧   | 嫁入り道具を一つ持っていかせて
     ミ,,゚Д゚彡 < くれるなら、嫁に行くと言っているんだが?
     /_*|y|*]つ  |___________________
     ~| /_|
  .    ∪∪          ,,;⊂⊃;,、 承知したカパ
  ´"゛"゛`´"゛"゛`´"ヾ      (・∀・,,)  その条件でイイカパー
   ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::.....ヾ~~~~~~~~~~~~~~~~



458:蘊蓄[12] ◆8DyFnBsU:02/09/01 18:07 ID:8Xk+tdoS


  \それじゃあ雨を降らすカパー/

       ,,;⊂⊃;,、 。” カッパッパー
       (,,,・∀・)/》
      【(つ #)o 巛
     (( (ノ ヽ)





              “。  ルン パッパー
       ,,;⊂⊃;,/》
       (・∀・∩巛ヾ
       【( ⊃ #)ii
      iil し'し' ll|





     雨雨フレ パッパーッ

    “。   ,,;⊂⊃;,、 。”
     》\ (・∀・,)/》
    "〈《.ミ と≡≡つ彡巛 ヾ
        し´`J



459:蘊蓄[12] ◆8DyFnBsU:02/09/01 18:07 ID:8Xk+tdoS


    ―――そうして、村に雨が降りました―――


                \";;:::::. ..  \ ...
       \   ヽ\,r'"\:::.. ..:: ..ヾ\ヽ:; :::.`'::.、   \ヽ
    `':       ,r'"::::  ...::: :...::: \:: ;,,:; :: ::. ::`'::、ヾ
    ;:::`'::、\ヾ ,r'"...::::.. ヽヾ......:::: ....:::: ::::... .\ :::. ..ヽ::.;;:`':
   ヾ  ;:::`'::、_,r'":::,,,,,, :::::......:::::: ...  \\    \  ヾ\ ヾ  \ ヾ
      \   \\ ;;::..ヽ::;: \ヽ..::::..;; .. ..ヽ.:::..  \ ;;:::...:. ..\
   \   ヾ    ヽ   \   \      \  ヾ  ヽ   \
  ヽ   ヽ  ヽ\  \ヾ  \   ヽ   \   \ ヽ ヾ
    ...:::::;;::\::::::;;;;ヽ,::::::::::::::://::::,,;;;;\::::::::\:: ::::;;ヽ::://:::::::\.;;:...ヽ\....
   :::\:;;; ::;;;;;:,,:\: ;;;;; ;;;;::: //..ヽ:.\:;;;;:;;;\ ヽ;;;;;; :::://:;:;;;;;;;;::::::..,,,\::;;..ヽ
  WW\ヾWwwwji ヾ,,.、,、,,,vWWwjjwv\jiiijwwiijijyyy\wW\wWWjjwv,,.、,、
  ヽ ヾ "    ヾ  \"   \  ヾ ゙" \ ヽ  \ ゙´  `´ヽ    \ヾ
  \\ヽ  \ヾ  \ .`´ヽ   ゞ∧∧  \ `´ヽヽ  ゛"   \  \ `´ ヽ
   ゙´ `´ヽ\`´´'\"  \  ゞ(,,^Д^)  `."\ \ ヽ.\   `´ ヽ`"
   `\ ゛ヽ`´  `" ヽ ` ゞ⊂ア`V~了つ  \ `´´   `" \  ヾ`´\\ヽ
  ヾ   ヽ \ ゞ∧、,∧ ヽ  └|_/υ|  ´ヽ\`´´\" \    \
    \    `´ ミ∀`,,,ミ  ヽ   |_| ̄| ヾ   .`´ヾ. ゛´  `´ ヽ  `"
   ヽ ,`´ ヾ  ゞミ,◇,,,,,,ミ@ \   ∪∪ ヽ  \   ヾ   ヽ



460:蘊蓄[12] ◆8DyFnBsU:02/09/01 18:08 ID:8Xk+tdoS
   カッパが約束を果たしたからには、今度は庄屋が
   約束を果たす番です。

   庄屋は娘の所望した嫁入り道具を持たせ、泣く泣く
   娘を送り出しました。


       ⊆⊇  ∧___
      〆 ヽ、〃・_) .∧∧
      (    ノ /   (*・_・)
    ∬( ̄ ̄´ ゾ\ ./´l _y,j`l
      || || ̄ || ||  ゙ヽノ[_]ノ       * お嫁さん *
      || ||   || ||.    く_|_|       * .+ ,,;⊂⊃;,、  *. +カワイイ!!
  ´"゛"゛`´"゛"゛`´"゛"゛"゛"゛`´"゛"ヾ キタ━━,;(・∀・*);:,;━━ッ!!!
   ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::..ヾ~~~~~~~~~~~~





  これがお嫁入りの道具です。
  これを運んで下さったら私も参ります。
  ―――――y――――――――――
       ∧∧
      (*・o・)         ,,;⊂⊃;,、   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      / |)_y,j~l) ⊆⊇   (∀・∩  < おやすいご用カパー!
     ヽ丿_],/ 〆  `ヽ  ( #  )】   \________
      く_|_| (__、、,,__,,ノ  ∪∪
   ´"゛"゛`´"゛"゛`´"゛"゛"゛"゛`´"゛"ヾ



461:蘊蓄[12] ◆8DyFnBsU:02/09/01 18:09 ID:8Xk+tdoS
   カッパの国は水の底にあります。
   娘は、嫁入り道具を先にそこへ持っていってくれなければ
   行かないといいました。


      ∧∧
      (*・_・)
     / .l__y,j
     ヽ丿_]    チャポン⊆⊇ ))
      |_|_|   ミ c 〆  ヽ、 .,,;⊂⊃;,、
  ´"゛"゛`´"゛"゛`´"ヾ ゚。(     ン⊂(・∀・,,)
   ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::.....ヾ~~~~~~~゚~~~~~~~~~~~~~~






   カッパは、お嫁さんにいいところを見せようと、さっそく
   張り切って嫁入り道具を持って行こうとしました。 ところが・・・


        ∧∧
         (*・_・)
      /´l__y,j
      ヽ丿_]
       |_|_|        ブク ブク
  ´"゛"゛`´"゛"゛`´"ヾ      。⊆⊇ヾ。゚o
   ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::.....ヾ~~~~~゚~~~‰~~~~~~~~~~~



462:蘊蓄[12] ◆8DyFnBsU:02/09/01 18:10 ID:8Xk+tdoS


      ∧∧
      (*・_・)
     / .l__y,j    ザッバーン ヽ从/
     ヽ丿_]           ⊆⊇ !!l|
      |_|_|       ||| 〆 υヽ、  ゚,,;⊂⊃;,、。  ||
  ´"゛"゛`´"゛"゛`´"ヾ  ゚。||(  υν )∩(+∀+,,)∩.i|||
   ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::.....ヾ~从~~~~~゚~从WVv~~从WVv~~~~~~





         ∧∧
       (*・_・)
      / .l__y,j
      ヽ丿_]
       |_|_|        ブク ブク… ,,;⊂⊃;,、上からこう…
  ´"゛"゛`´"゛"゛`´"ヾ      。⊆⊇ヾ⊂(∀・;,,)  押さえ込んで~
   ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::.....ヾ~~~~~゚~~~‰~~~~~~~~~~~~~~





      ∧∧ (
      (*・o・) て                    ミ ∩
     / .l__y,jヽっ    ザバーン ヽ从/      ⊂´⌒ヽ、
     ヽ丿_]/         !!⊆⊇ !!l|       〓っ。A。)つ アヒャーーァ
      |_|_|        ||| 〆 υヽ 。         "⊂⊃゙ オタヨリ キボーンヌ
  ´"゛"゛`´"゛"゛`´"ヾ  ゚。||(  υν )‰゚
   ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::.....ヾ~从~~~~~゚~从WV从Vv~~~~~~



   何度やっても、嫁入り道具を沈めることが出来ません。


463:蘊蓄[12] ◆8DyFnBsU:02/09/01 18:10 ID:8Xk+tdoS


               / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           ∧∧   | あの・・・
         (*・o・) < 大丈夫ですか?
        / ヽyヽっ \_______
       (]ヽ_/|_/      ⊆⊇ ))
        |_|____|     〆  ヽ、 ,,;⊂⊃;,、ゼー
  ´"゛"゛`´"゛"゛`´"ヾ  (     ノ⊂(∀+;,)  ハー
   ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::.....ヾ~~~~~~~゚~~~~~~~~~~~~~~~





                        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ∧∧              | 大丈夫カパよ!
        (*・_・)             | お嫁さんの大事な荷物だもの。
        /  yヽ              | 必ず持って行って上げるカパ
       (]ヽ_/|_/   (( ⊆⊇ )) └――y――――――――――――
        |_|____|     〆  ヽ、 ,,;⊂⊃;,、 心配しなくてイイカパよ
  ´"゛"゛`´"゛"゛`´"ヾ  (     ノ⊂(∀^;,)
   ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::.....ヾ~~~~~~~゚~~~~~~~~~~~~~~~





       ∧∧
       (*ー_ー) ・・・
     / .l__y,j.)
     ヽ丿_]/       グイグイ     さぁもう一踏ん張り!
      |_|_|         ⊆⊇ミ  ,,;⊂⊃;,、 お嫁さんの為ならエーンヤカッパ!!
  ´"゛"゛`´"゛"゛`´"ヾ 。゚ヾ/  `ヽ⊂(・∀・,,)∩从。
   ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::.....ヾ~~~~~~~゚~~~~~~~~~~~~~~~



464:蘊蓄[12] ◆8DyFnBsU:02/09/01 18:11 ID:8Xk+tdoS


  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

     ―― 娘は カッパを騙すつもりだったのです ――

  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



   娘の持ってきた袋に入っていたのは、嫁入りの道具でなく
   水に浮かぶ空の瓢箪で、それを沈めることが出来なければ、
   カッパが諦めるかもしれぬと、考えたのです。





              / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ∧∧   | もうその道具はいりませんから、
        (*・o・) < 私を連れていって下さい。
       /  y \  └─────────────‐
       (]ヽ_/)_/)   (( ⊆⊇ ))
      と  ) )     〆  ヽ、 ,,;⊂⊃;,、エ?デモ…
  ゛"゛"゛"゛`´"゛"ヾ   (     ノ⊂(∀・;,)
   ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::....ヾ~~~~~~~゚~~~~~~~~~~~~~~~~



   ・・・けれども娘は、自分の為に一所懸命になってくれるカッパが、
   すっかり愛おしくなってしまったのでした。


465:蘊蓄[12] ◆8DyFnBsU:02/09/01 18:12 ID:8Xk+tdoS


              / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ∧∧   | 貴男のように私を大切に想って下さる方の
        (*・o・) < 所へなら、何も持たずでも参れます。
       /  y \  └─────────────―――――‐
       (]ヽ_/)_/)     ⊆⊇
      と  ) )     〆  ヽ、 ,,;⊂⊃;,、 もちろん大事にするカパよ!!
  ゛"゛"゛"゛`´"゛"ヾ   (     ノ∩(∀・*,)∩从。 手ぶら全然オケーカパ!!!
   ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::....ヾ~~~~~~~゚~~~~~~~~~~~~~~~~





         ∧∧
        ( *^_^) では末永く・・・
       /  y \
       (]ヽ_/っ/っ よろしくお願いするカパー
      と  ) )   ,;⊂⊃;,、       (( ⊆⊇ヾ
  ゛"゛"゛"゛`´"゛"ヾ ∩(∀^*)         ノ   `) ))
   ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::....ヾ~~~~~~~~(     ノ~~~~~~~~
                         ~~~~~~~~





  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

    ―― それは 夢ともしれぬ現ともしれぬ 昔々の物語 ――

  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



【引用元】 カッパッパー♥愛2
関連記事
この記事へのコメント
  1.    肉汁溢れる名無し - :2008/04/25 (金)
  2. 感動した・゚・(ノД`)
  3.    AAな名無し - :2008/04/25 (金)
  4. 「ギャース!ナニコレ! カッパヲ ダマソウトシタノ? ヒドイ!」
    と、思わずカタコトで憤慨しかけてしまったけれど
    最後まで読んで感動した・・・。
  5.    AAな名無し - :2008/04/25 (金)
  6. でも、結局騙しきってめでたしめでたし。って話もあるんだから、昔話ってこわい(*´・ω・)(・ω・`*)ネー
  7.    AAな名無し - :2008/04/25 (金)
  8. 水の底着く前に娘死ぬんじゃねーの?
  9.    AAな名無し - :2008/04/25 (金)
  10. 泣いた
  11.    VIPPERな名無しさん - :2008/04/25 (金)
  12. ※4
    河童が一途ないい奴だと気付いて、娘は自分が犠牲になる決心が付いたという
    やっぱり悲しいお話なのかもしれん
  13.    AAな名無し - :2008/04/25 (金)
  14. ※6
    悲しすぎる・・・!
  15.    AAな名無し - :2008/04/25 (金)
  16. ※6
    そこまで想像できなかった
    そう思って見直すと・・・深いな
  17.    AAな名無し - :2008/04/25 (金)
  18. 感動したけど、よく考えてみると悲しいストーリーだな
  19.    AAな名無し - :2008/04/25 (金)
  20. 情にほだされて始まる恋愛もあるさ。
    大事なのは、その後二人が幸せな思い出を
    一緒に築けるか、じゃね?
  21.    AAな名無し - :2008/04/25 (金)
  22. これ大好きだ
  23.    VIPPERな名無しさん - :2008/04/25 (金)
  24. みんな幸せになってよかったねと思ったが、※6の見解は深い
    「末永く」の意味合いも違ってくるな。どちらにせよ良い作品だった
  25.      - :2008/04/26 (土)
  26. 民話ってこうだよなー 妖怪とか物の怪とか騙して人間だけ得するんだもんなー
    今回もカッパがかわいそうなオチだろうなー

    と思ってたら思いのほかハッピーエンドで…
  27.    AAな名無し - :2008/04/26 (土)
  28. 袋の中身は姉ちゃんだろと思ったよ。ごめんよ
  29.    AAな名無し - :2008/04/26 (土)
  30. 自分も姉ちゃんかと思った。
    でもこの話は感動的でいい話じゃないか。
  31.    AAな名無し - :2008/04/26 (土)
  32. みんな感動してるんだなー。
    「アヒャーーァ オタヨリ キボーンヌ」で大笑いしてた俺には、心がないのかな…( ̄ω ̄;)
  33.    名無しさん@お腹いっぱい。 - :2008/04/26 (土)
  34. 京極夏彦にかぶれて、民俗学的解釈をしようとか
    考えてる自分が酷く無味乾燥に思えてきた。
  35.    AAな名無し - :2008/04/26 (土)
  36. きっと娘は無事にカッパと仲良く暮らしてるさ

    どんな解釈をしようがこの後の続きなんて決まってないんだから、幸せな方向にオチつけようぜ(*´∀`)b.+゚*。:
  37.    AAな名無し - :2008/04/26 (土)
  38. 「バカボン」のウナギ犬の両親(父が犬、母がウナギ)だって、
    川辺に犬小屋半分沈めて共棲してたんだぜ。
  39.    AAな名無し - :2008/04/27 (日)
  40. これって節分の話に似ているNE
  41.    VIPPERな名無しさん - :2008/04/27 (日)
  42. ※6は典型的なオカルト解釈好きな奴だろう
    こういう奴は嫌いだ

    素直にハッピーエンドでいいだろ
  43.    AAな名無し - :2008/04/27 (日)
  44. そういう解釈もあるって事だし
    別にいいじゃん
  45.    AAな名無し - :2008/04/28 (月)
  46. うーむ
    「末永く幸せに暮らしましたとさ」を入れないところが深いな。
    まあ、おれは深いのよりもハッピーエンドが好きだから、子供もたくさん
    できて庄屋のところにあいさつにくる二人を想像したよ。
  47.    AAな名無しさん - :2008/04/28 (月)
  48. 好きなように解釈すればいいじゃん
    他人の解釈で自分の解釈が成り立たなくなるような類の話でもないだろ
  49.    名無しさん@お腹いっぱい。 - :2008/04/29 (火)
  50. >>25
    おお、なるほど
  51.    AAな名無し - :2008/08/15 (金)
  52. 雨乞いAA探してたらここに来た
    良いもん読ませてもらったよ・・・・
  53.    AAな名無し - :2012/09/21 (金)
  54.       ババンババンバンバン
           ♪  ,,;⊂⊃;,、    ,,;⊂⊃;,、カッパキザクラ♪
         ♪    (*・_・∩)    (・
    ∀・∩)
              【( ⊃ #)   【( ⊃ #)
               し'し'      し'し'
  55.    AAな名無し - :2012/09/21 (金)
  56. ズレた・・・orz

          ババンババンバンバン
           ♪  ,,;⊂⊃;,、    ,,;⊂⊃;,、カッパキザクラ♪
         ♪    (*・_・∩)    (・∀・∩)
              【( ⊃ #)   【( ⊃ #)
               し'し'      し'し'
  57.    AAな名無し - :2013/08/13 (火)
  58. 猿の話みたいにカッパが殺されなくてよかった
この記事にコメントする
・コメントです。楽しく使ってね。仲良く使ってね。
・本文のみで書き込めます。
・記事の内容と関連のない雑談、質問はこちらでお願いします。
・コメントの書き込みテストはこちらでどうぞ。
・AA(アスキーアート)がズレて見える人はここを見るといいかも。
AA作成用支援ツール
新着記事ヘッドライン
アクセスランキング
拍手ランキング
はてなブックマーク
はてなブックマーク

カテゴリ

最新コメント

  • ふるふるぼいんっ
  • ふるふるぼいんっ
  • お知らせなんです><
  • お知らせなんです><
  • お知らせなんです><
  • お知らせなんです><
  • お知らせなんです><
  • お知らせなんです><
  • お知らせなんです><
  • ふるふるぼいんっ
  • お知らせなんです><
  • ふるふるぼいんっ
  • ニャッキ
  • ふるふるぼいんっ
  • ふるふるぼいんっ
  • ふるふるぼいんっ
  • ふるふるぼいんっ
  • ふるふるぼいんっ
  • お知らせなんです><
  • お知らせなんです><

AAキャラ別

月別アーカイブ

Amazon

リンク....〆(・ω・´)

ブログサービス


スカウター : AAなにっき....〆ミ・д・,,ミ

フィードメーター


ブログパーツ
track feed リンク元

メール (「・∀・)「