ぼうやいくつ?

2008/03/27(木) 編集
559:名無しさん@├\├\廾□`/:2006/02/17(金) 19:13:01 ID:5fHgH/Ih


  '''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''
               幼い頃、おれは人と話すのが苦手だった

       どんな事を聞かれても「う、うん・・・」くらいしか返すことができなかった

    無粋な父親と二人で暮らしていたおれは、人と付き合う方法が分からなかった

  '''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''


                  ∧,,∧?        ∩_∩コソコソ
                   (*゚-゚)      ((  (l||;^ ^)
                   ~(__)       ~(___ノ



                      _______
                    ∩_∩       \   ∩_∩
                    (,, :::::::::) 旦      \(^ ^  ,,)
                    (  つつ\        \___)~
                    と__)_\| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
                               |_| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.|_|




560:名無しさん@├\├\廾□`/:2006/02/17(金) 19:13:32 ID:5fHgH/Ih


      '''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''
        夕立降りしきるある日、とても綺麗な女の人に出会った

                その人はおれにこう尋ねた

                   「ぼうやいくつ?」

       しかし、おれは「う・・・ぅ」としか声にすることができなかった

      '''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''


         _,..-――-:..、    ⌒⌒
       /.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::.\      ^^
      / .::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::..ヽ
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     :::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::
       :::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::
        ::::::::::::::::::::::::::::
          ::::::::::::

  :::,,,::;;;;:::::::: :::::;;;;;::::::: ;;:::::;::;;;;::::,:::::;;;;;::;;; :::,,::::::: ::::; ;;;;:::::::;;; :::,,:::::::::::::;;,,,;;;; ::::;::: ;;;; ::::;:::;;;; ::::;:::::::
    ...:::::;;:::::::::::;;;;,:::::::::::::::::::::::::,,;;;;:::::::::::;;;;:::::::: :::::;;;;;::::::: ;;:::::;::;;;;:::;;::;:::::::::::.::::;;:.......;;;; ::::;:::  ::::;;
   ::::;;; :::,,::::::: ::::; ;;;;:: :::::::::: ...::::.::::;;;;:;;;;;, ;;;;;:::::::::: :::::::: ;;;;;;;;;;;; ::::;::::::::::;;;::::::;;::::::::...,,,;;;; ::::;::::::: ;::::::::::;
  -------------| |--------------------------------| |-----------| |---------
  vWW,wj,,jjWjjw,v| | vWWwjjwvjiiijw,wiijiywWWjjwvvWWwjiiij,| |vWWwjj wv,jv| |Wwjwkjijj

           ∩_∩
           /ハ)))ソミ
           Nll:::::::::)
           ii|つlYlつ  ∩_∩う…ぅ
           く/ノ(lハノ   (。。;l||)
            し' J     ヽ__)~



561:名無しさん@├\├\廾□`/:2006/02/17(金) 19:14:03 ID:5fHgH/Ih


  ''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''
            10年後、おれの元に一通の手紙が届いた

               行方知れずの母からの手紙だった


      「まーくんへ。覚えていますか、10年前、あなたに会いに行ったのを。
       この手紙が届くころにはあなたは立派な大人になっていると思います。
       死ぬ前に、あなたの顔を見れて本当に良かった。」

  ''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''


                     _____
                    / ヽ____//
                    /   /   /
                   /   /   /
                   /   /   /
                  /   /   /
                  /   /   /
                 /   /   /
                  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





562:名無しさん@├\├\廾□`/:2006/02/17(金) 19:14:34 ID:5fHgH/Ih


      '''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''
        おれは、手紙の住所を元に、母の墓に走った。

         言えなかった、あの時の言葉を告げる為に。

      '''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''


  ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ; ;ゞ ;" "ゞ; ; ; ゞ゛;;ヾ  ;ゞ ;" "ゞ ; ; ; ゞ ;;; "ゞ;ヾゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ; ;ゞ ;" "ゞ; ; ;
  ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ; ;ゞ;;  ;" "ゞ; ;  ;ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ; ;ゞ ;" "ゞ; ; ; ゞ゛;  ゛;ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ; ;ゞ ;"
  :ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ; ;:_/ゞ ;" "ゞ ; ; ; ゞ゛;ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ; ;ゞ ;""ゞ;  :ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ; ;:_ヽゞ ;" "
  "ゞ ; ;";;;;""ゞヾ:;;_;_;/"ゞ   ; ;"/" ヾ ;ゞ ;" "ゞ ; ; ;ヽ;ヾ ; ;ゞ ;" "ゞ; ; ;\:__;;ゞ; ; ; ゞゞ; ゞ;
   ;;;;;; ; ;ゞ;;ノ;ノ″/    / ;" "ゞ; ; ; ゞ゛;ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ;;" ゞ゛);ヾ ; ;ゞ ;"ゞゞゞ; ; ; ヽ;;
  :;;;.....:::/ゞ ;" "ニニニニ\ ゞ ;" "ゞ ; ; ;;ヾヾ ; ; ヾ ;ゞゞ; ;ゞ ;" "ゞ ; ;"!" ヾ ;ゞ ;"ヾ
  "ゞ; ; .ii|ゞ ;"ニニニニニニ\  ヾヾ ; ; ヾ ;ゞゞ; ;ゞ ;" "ゞ ; ;"!" ヾ ;ゞ ;"ヾ ; ; ゞ゛
   |;;..;.ii:i|\\ニニニニニニニ\  ; ; ゞ゛ゞ  :ヾ\:__;::, .ゞヾゞ;ゞヾ;
   |:.. !ii|  \\ニニニニニニニ\..:;;:  :,~..:..:;;  |iii;;i;;;:.,,;;:.|ii;;;iiii;;.
   |;;.:i;:iii|WwW\\ニニニニニニニ\ wWwWWy,,|ii::i;;....:....:|ii;;;iiii;;.::...
  :ノ:;;;;::iiiヽ,//| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄//..:;;:w : .:;;:;.|iiii.i....:::. ;|ii;;;iiii;;.::::,,
  '";;:  :,'//| ̄∩_∩ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄//..:;;:   wv : |.ii;ii;..:;. :;.|ii;;;iiii;;.;..:
  ;;:  :,,,//| ̄ (  ;^)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄// ..:;;:  :,~..: |i..iiii.:::: ;;;|ii;;;iiii;;..::,,
  '""~"//| ̄ ̄(   つ  ̄ ̄ ̄ ̄//''''':, (〇)"""' |i:i;;;:;i::; .;:|ii;ii;;;i..iii::
  ''"",,//| ̄ ̄~   つ  ̄ ̄ ̄ ̄.//""''''''ヽ)ノ:,;:..::. |;;ii:i;;.;;.: ::|ii;ii;;;i..iii::. ;
  " ,,,//| ̄ ̄ ̄し'⌒ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄// ""~゜"   "ノゝノ:;;;;;ii:: |ii;;;iiii;;.;..:
  '"'//| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ./"~""' :,;:;;..  :,;:;;  ノヽヾ|ii::i;ii;...::,,,;;.



563:名無しさん@├\├\廾□`/:2006/02/17(金) 19:15:04 ID:5fHgH/Ih
           .: + ...:.    ..:...:.. :. +
           . ..: .. .   + .. : .. .
          ..  +   ..:.  ..  ..
         +     :.     .  +..
         .    : ..    +  .. .
           .. :..      __  ..
                 +   |: |
                  |: |
                (二二X二二O
                  |: |    ..:+ ..  「ぼくななさい」
                 ∩_∩ |: |
             (:::::,,  ),_|; |,_,,
         _,_,,_, (    つ;;;;:;:;;;;:::ヽ,
         "  "(__)_)'"""",""/;
          "" ,,,  """  ""/:;;
           ""   ,,""""" /;;;::;;



   完


564:名無しさん@├\├\廾□`/:2006/02/18(土) 01:01:41 ID:aEppWJyN
   ウルッタ


565:名無しさん@├\├\廾□`/:2006/02/18(土) 01:09:49 ID:rF4IuMsm
   いいね
   泣きはせんが涙の量が全てではない


566:名無しさん@├\├\廾□`/:2006/02/18(土) 05:25:52 ID:cz7BAiW5
   号泣した


567:名無しさん@├\├\廾□`/:2006/02/18(土) 05:31:29 ID:gWOV9CCW
   じんわり来た


【引用元】 感動したAA、泣けたAA、元気がでたAA (6)

アイムス毛玉ケア7歳以上用 チキン味 3kg
関連記事
拍手する
この記事へのコメント
  1.    AAな名無し - :2008/03/27 (木)
  2. う・・・ぅ
  3.    AAな名無し - :2008/03/27 (木)
  4. ストーリーとは無関係だが、>>560はどう見ても晴れてるよな?
    何故わざわざ「夕立降りしきる」と書いたのだろう?
  5.    0120 - :2008/03/27 (木)
  6. もしかして・・・>>560は俺達に何らかのメッセージを伝えたかったんじゃないだろうか?
    それこそ口に出すのも憚られるような事態が彼を襲ったに違いない・・・
  7.    AAな名無し - :2008/03/27 (木)
  8. つまりおしっこが漏れそうなのを我慢していたから「う・・・ぅ」としか言えなかったということか。
  9.    AAな名無し - :2008/03/27 (木)
  10. う・・・ぅ・・・・うみうし!
  11.    いや、その… - :2008/03/27 (木)
  12. マジ感想
    彼は母親と暮らせなかったから不幸なのだとも言える。だが、一緒に暮らしていても愛情を実感できないで苦しむこともある。また、一緒に暮らせなかったからこそ、死んでからと言っても愛情を感じることもできる。つまり、一般に言われている不幸だけが不幸ではなく、一般に言われている幸せが幸せとは限らない。
  13.    AAな名無し - :2008/03/27 (木)
  14. 米2
    テキストをAA化したかなんかで、夕立を夕陽と勘違いしたのかも?
    マジレス御免
  15.    AAな名無し - :2008/03/27 (木)
  16. すげえ。びっくりするほど涙出た
  17.    AAな名無し - :2008/03/28 (金)
  18. 普通手紙の住所じゃ墓判らん
  19.    AAな名無し - :2008/03/28 (金)
  20. 走ったには奔走したって意味が含まれてると思うんよ
    だから住所を元にと書いてあるんだと
  21.    AAな名無し - :2008/03/28 (金)
  22.                  ∩_∩
                     /ハ)))ソミ
                     Nll:////)
                     ii|つlYlつ
    .               ___  く/ノ(lハノ
    .             /\ ̄ ̄し' ̄ ̄ ̄\
    .              ̄ ̄ ̄ ̄|: | ̄ ̄ ̄ ̄ 
                     +   |: |
                      |: |
                    (二二X二二O
                      |: |    ..:+ ..  「ぼっきなさい」
                     ∩_∩ |: |
                  . (:::::,,  *)_|; |,_,,
             _,_,,_, (    つ;;;;:;:;;;;:::ヽ,
             "  "(__)_)'"""",""/;
              "" ,,,  """  ""/:;;
               ""   ,,""""" /;;;::;;
  23.    AAな名無し - :2008/03/30 (日)
  24. 「ぼくななさい」って、あんた計算上は(墓参り時点で)十七歳だろw
    いや感動はするけど、他に言う事あるだろ!
    カーチャン天国で笑ってんぞ。
この記事にコメントする
・コメントです。楽しく使ってね。仲良く使ってね。
・本文のみで書き込めます。
・記事の内容と関連のない雑談、質問はこちらでお願いします。
・コメントの書き込みテストはこちらでどうぞ。
・AA(アスキーアート)がズレて見える人はここを見るといいかも。
AA作成用支援ツール
新着記事ヘッドライン
アクセスランキング
拍手ランキング
はてなブックマーク
はてなブックマーク

カテゴリ

最新コメント

  • ふるふるぼいんっ
  • ふるふるぼいんっ
  • お知らせなんです><
  • お知らせなんです><
  • お知らせなんです><
  • お知らせなんです><
  • お知らせなんです><
  • お知らせなんです><
  • お知らせなんです><
  • ふるふるぼいんっ
  • お知らせなんです><
  • ふるふるぼいんっ
  • ニャッキ
  • ふるふるぼいんっ
  • ふるふるぼいんっ
  • ふるふるぼいんっ
  • ふるふるぼいんっ
  • ふるふるぼいんっ
  • お知らせなんです><
  • お知らせなんです><

AAキャラ別

月別アーカイブ

Amazon

リンク....〆(・ω・´)

ブログサービス


スカウター : AAなにっき....〆ミ・д・,,ミ

フィードメーター


ブログパーツ
track feed リンク元

メール (「・∀・)「